接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  領域と境界線(3) 接客業

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

Nippon人の【心の礎】それは人を想い・思う気持ち“思いやり”。そして「和」「おもてなし」の『心』。
2017新タイトル

人の♥心♥は,顔と同様に一人ひとり異なります。心の形・器の大小・感じ方・理解度も人様々だと思います。
ここに載せてある人の心や人間関係について内容は,御自分に合ったことや役立つ文言を選びお読み下さい。

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s



「おもてなし・接客業」

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

心の境界線brown1

情報溢れる現代社会で生き残り、成長する店舗や企業になるためには
お客様に喜んで頂くことは勿論、常に新たな感動を与えられるよう努めなければなりません。
そのために、どのようなことが喜びや感動を与えるのか、具体的に把握しなければなりません。


【心の境界線で自店・自社を見つめる。】

◇どうしたら、感動していただけるのか?
◇どうしたら、好感を持っていただけるのか?
◇どんなことが、それぞれの境界線なのか?


このような“作為的”ではない視点(思点)で、
人・物・店を現況・現実・現物を捉えてみることです



    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2488-49560f62
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック