接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  思い遣る心をマナーで表す

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

接客・接遇を楽しみ、そのスキルを修得する

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

思いやりこんなに豊かで楽しい1

長い間、人に関ること、人と触れ合うことが
好きで接客の仕事をして来ました。

その中で得られた様々な学びや体験、
知識などを皆さんへお伝えして参ります。

接客・接遇を楽しみ、そのスキルを会得し、
人としても幸せな人になる為の
「大切な人を思う心☞思い遣り」を柱に組立てて行きます。

接客・接遇は私達とお客様の間でリハーサル無し、
リアルタイムで行われるものです。
ですから、いつも本気で、真剣に
真心で取組む必要があります。

このブログの中では表情・姿勢態度・動作などの
具体的な接客・接遇技術(スキル)よりも、
「心」について説明して行きたいと考えています。
接客接遇の業界では、お客様は私達にとって
無くてはならないとても『大切な人』です。

『大切な人』には「思い遣り」「感謝」などの
言葉や態度、行動として表し、伝えます。

マナーとは、大切な人に対する
「思い遣り」「感謝」を「形」にしたものなのです。
携帯のマナーモードは
「思い遣り」を「形」にした典型的事例です。

★あなたの大切な人は

□ 家族
□ お客様
□ 生活や心を支えてくれる人
□ 親族
□ 恋人
□ 友人
□ 知人
□ 仲間
□ 先輩・後輩
□ 上司
□ 周りの人
□ 先生・年長者   etc.

    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2526-5ddbd7e0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック