接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  風通しのよい職場にしよう!

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横



「やる気度UP講座」

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

003.jpg


※こちらは、高知県から依頼され今年3月~6月に数回に分けて行った
 高知市内で建築・解体業をされている会社での初回講座の概要です。


●講座テーマ[人間力と職場]

会社の文字は、人が出会う場所と書き、≪企業は人なり≫と言われます。
それは、働く人が人間としても企業人としても心豊かであらなければなりません。
会社が成長し、業績である労働生産性をアップするには、人的要素が不可欠です。

中でも、人としての<三つの気>の要素、
即ち、人間としての【やる気】、働く人の「元気」、
大人として社会人としての「勇気」が大切です。

同時に、会社全体のチームワーク、ES(従業員満足度)と言われ、
人として力を発揮出来る職場環境の整備、
言い換えるなら【働き易い職場作り】が必要とされます。
そのために、社内での適時適切な【報・連・相】は欠かせません。

今回の講座は、以下の3つに焦点を当て、数々の体験を元にお伝えします。
1、やる気-「心のエンジン」を動かす
2、働き易い職場 
3、報告・連絡・相談


講座タイムスケジュール&内容

18:00~18:05   挨拶・自己紹介

18:05~18:10   講座概要&説明

18:10~18:50 

1、やる気-「心のエンジン」を動かす
〇やる気・モチベーションの心のエンジン
〇※やる気を出す・妨げる10要素
〇ワークショップ・・・自己診断

18:50~18:55   休憩

18:55~19:20 

2、働き易い職場  挨拶・返事・表情
〇当たり前の挨拶と返事
〇自分の発した言葉に責任を持つ
〇ワークショップ・・・働き易く心の通う職場を作る
予備(〇ワークショップ・・・勤務状態診断)

19:20~19:50

3、風通しの良い報告・連絡・相談(報連相)

〇社員が報連相のし易い環境を作る
〇報・連・相の役割
〇ワークショップ・・・報・連・相の診断 

19:50~20:00

〇総括

〇感想・アンケート記入


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2554-584ea356
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック