#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎) 強い心・弱い心

#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎)

人を心から想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは「おもてなし」の『心』です。
20178-1.jpg


クローバ横

当ブログ&Humane-Project「礎」の御案内横

コンセプト おもてなし講座s

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

※各文字をクリックして戴くと内容が御覧になれます。
クローバ横
金色3線

当ブログに御訪問戴き、誠に有り難うございます。

この心の礎に載せてある「人の心」や「対人関係」の記事は壮年に至るまで先々のことや人の心や思いを意識せず、
目の前の「楽」やその時の感情・我欲を自制出来ず、刹那に生きてしまった、と自省のキッカケとなった壮年後の
学びから気付かされた他人への「想像力や心に関わる心」の在り方、持ち方などを過去の実体験に照らして知った
知識や智慧など,御覧戴く皆様の今後の社会生活や仕事上で僅かでも役立てて頂けたらと考えて載せております。
ですから書いている私が記事内容の総てが出来るのではなく甘く見ても2~3割程度しか生かして使えません。
思いやりや礼節・感謝・誠実などの心に関する項目は「対人関係」上の参考資料として使って戴けると幸いです。

私的利用外の文章・写真のコピーや転載は御遠慮下さい。教材や営利を目的とした無断引用転載は禁止です。
尚使われる場合は記事の右横、Categoryの上にある「問合せMail」にてお名前・連絡先・目的をお知らせ下さい。

金色3線

人間の強弱二つの心

     (おもてなしの人材育成講座のテキストより)

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

強い弱い二つの心1

人間は、みんな強弱二つの心が備っています。
自分の強弱二つの心を知ることは、人としての幸せや人生の成功を手にするためにも必要です。

以下、体験を元にそれはどんなことなのかを記してみます。
これは、9月27日と10月3日から始める、おもてなしの人材育成講座のテキストから抜粋致しました。
また、[  ]は、有無を付けるためにお使い下さい。
各項目に、それぞれの物語があります、それは講座でお話します。


“強い” と言われる人-抜粋

※心の強さは、気が狂うくらい本気で真剣に自分と向き合った先に生まれる。

1.[ ] 心行一致、実践垂範している
2.[ ] 艱難辛苦を克服でき、忍耐力がある
3.[ ] 苦難や辛さがあっても表に出さず笑顔でいられる
4.[ ] 自分の発した言葉に責任を持ち、その言葉の重みも自覚している
5.[ ] 喩え、年下の者であっても、己の過ちを認め、素直に頭を下げられる

6.[ ] 自分の評価は、人任せ。自分の評価は全くしない
7.[ ] 強靭な意思と強い信念を備えている
8.[ ] 自分の欲や煩悩に左右されない
9.[ ] 自分に厳しく、他人に親切で優しい
10.[ ] 損得意識抜きで人を立てられる(損得勘定で動かない)

11.[ ] 過ちを許す寛容寛大さを備えている
12.[ ] 正しい判断は「人として正しいのか?」と言うことに照らし合わせ下している
13.[ ] どのような状況下でも冷静沈着に対処でき、平常心を保てる
14.[ ] 他人に筋の通らないことをされるのは、自分に責任の一端があると認識できる
15.[ ] 己のした過ちは言訳をしないで謝罪する

16.[ ] 感情で人や物を見ない、判断しない
17.[ ] 恩着せがましい言葉使いや態度がない
18.[ ] くよくよ考えず切り替えが早い
19.[ ] 叩かれ潰されても起き上がれる(七転び八起き)
20.[ ] やる気、元気、勇気を備えている
   ・
   ・
   ・


 “弱い”と言われる人-抜粋

※心の弱さは、自分と向き合わず、背を向けた時に生まれる。

1.[ ] 人の思惑や目を極端に気にする(表と裏の顔を持つ・自信がない)
2.[ ] 我欲と煩悩に左右され易い(自制出来ない)
3.[ ] 直ぐ腹を立てるなどと言った感情的で情緒不安定(喜怒哀楽が激しい)
4.[ ] 会話しながら自分に対する他者の心を量る(損得・計算高い)
5.[ ] 勝ち負けに拘る(勝負事が好き)

6.[ ] 興奮すると目の前や行く先が見えなくなる(冷静さ・自制)
7.[ ] 被ったマイナスや自らが足りないことを、環境や人のせいにする(責任転嫁)
8.[ ] 自分のしていることは総て正しいと主張する(自己顕示)
9.[ ] 平気で嘘をつき、間違いは言い訳をする(誠実さ・素直さの欠如)
10.[ ] 自分の話はするが、人の話や意見を聞こうとしない(無受容)

11.[ ] 自分の弱みや欠点をひたすら隠す(自己開示しない)
12.[ ] 相手の不安よりも自分の不安を真っ先に考える(利己的=自己中)
13.[ ] 自分の都合の悪いことに向き合わず、逃げる(御都合主義)
14.[ ] 直ぐに投げやりな態度をする(自暴自棄)
15.[ ] リスクは自分で負わず、他者に負わす(保身)

16.[ ] 自分は与えず、他人に求める(自利利己)
17.[ ] 自分と本気で向き合えない(≒自分を知らない・自省)
18.[ ] 失敗すると落ち込む(脆い)
19.[ ] 楽を優先し、鍛えながら楽しむことはしない(自己啓蒙)
20.[ ] 謙遜を生きる為の道具として使う(驕り)
   ・
   ・
   ・


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2599-ac8340b4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック