FC2ブログ

当サイトには、実体験と晩年の学びで得た「おもてなし接客&生き方の知恵」が載ってます。

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


弱い心を知ろう!

強・弱二つの心の自覚

人間は、みんな強い心と弱い心、この二つの心が備っています。
自分のこの二つの心を知り理解することは人としての幸せ、
楽しく心豊かな人生を送るためにも必要なことです。


 “弱い心”と言われる人
弱く脆い心
※[  ]は、有無を付けるためにお使い下さい。

1.[ ] 愛他心より自己愛が強い(強い自己愛)
2.[ ] 言動に裏表がある(本当の自分を見せない)
3.[ ] 自分の心に嘘や言い訳をする(自己を正当化)
4.[ ] 平気で嘘をつき、間違いは言い訳をする(誠実さ・素直さの欠如)
5.[ ] 自分の満足感を重んじる(孤独)

6.[ ] 金銭を重視する(偏った金銭意識)
7.[ ] 自己中心の不適切な当たり前を持って判断する(当たり前)
8.[ ] 失敗すると自分勝手に己を慰める(自らを慰す)
9.[ ] 不可能なことや失敗は他人のせいにする(責任転嫁)
10.[ ] 義や信、礼を軽視する(人を大切にしない)

11.[ ] 善悪の判断力に欠ける(規則遵守)
12.[ ] 勝ち負けに拘る(勝負事が好き)
13.[ ] 動物的な言動をする(理に適わない)
14.[ ] 我欲と煩悩に左右され易い(自制)
15.[ ] 広い心で人や物事を見られない(寛大)

16.[ ] 目先のことだけ眼中にある(先見性)
17.[ ] 感情的で情緒不安定(喜怒哀楽)
18.[ ] 心に驕りがある(自己満足)
19.[ ] 自分だけの偏ったルールを持つ(誤った見識)
20.[ ] 苦言や忠告に腹を立てる(自信過剰・自己認識不足)

21.[ ] 人の思惑や目を極端に気にする(自信がない)
22.[ ] 会話しながら自分に対する他者の心を量る(損得・計算高い)
23.[ ] 興奮すると目の前や行く先が見えなくなる(冷静さ・自制)
24.[ ] 被ったマイナスや自らが足りないことを、環境や人のせいにする(責任転嫁)
25.[ ] 自分のしていることは総て正しいと主張する(自己顕示)

26.[ ] 自分の話はするが、人の話や意見を聞こうとしない(無受容)
27.[ ] 自分の弱みや欠点をひたすら隠す(自己開示しない)
28.[ ] 相手の不安よりも自分の不安を真っ先に考える(利己的=自己中)
29.[ ] 自分の都合の悪いことに向き合わず、逃げる(御都合主義)
30.[ ] 直ぐに投げやりな態度をする(自暴自棄)

31.[ ] リスクは自分で負わず、他者に負わす(保身)
32.[ ] 自分は与えず、他人に求める(自利利己)
33.[ ] 自分と本気で向き合えない(≒自分を知らない・自省)
34.[ ] 失敗すると落ち込む(脆い)
35.[ ] 楽を優先し、鍛えながら楽しむことはしない(自己啓蒙)

36.[ ] 謙遜を生きる為の道具として使う(驕り)
37.[ ] 自分の利のある人だけ大切にする(平らな心)
38.[ ] ネガティブを好む(根暗)
39.[ ] ネガティブなことは思考回路から外す(臆病)
40.[ ] ポジティブな会話や発想が出来ない(利己)

41.[ ] 己の感性を重んじ、人の話を受入れない(自信過剰)
42.[ ] 感謝の言動や態度に欠ける(孤独主義)
43.[ ] 人の気持ちは知らぬふりをする(利己主義)
44.[ ] 他者を褒めない(高プライド)
45.[ ] 自分のためだけにお金を使う(自利・ケチ)

46.[ ] 他人や自分をもてなすことが出来ない(奉仕)
47.[ ] 何かと自分自身に言い訳をする(自己認識回避)
48.[ ] 意思や信条を明確にしない(無意思表示)
49.[ ] 愛情に偏りのある言動や態度をする(貧しい環境)
50.[ ] 刹那に生きる(感情が豊か)
 ・・・・・・・・など

人の心の弱さは、自分と向き合わず、背を向けた時に生まれる。

※上記事項は、人生体験で触れ合った人から知り得たこと。
関連記事
スポンサーサイト



Theme: 心の持ち方 | Genre: 心と身体

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback