接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  接客業の「S」は

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

Nippon人の【心の礎】それは人を想い・思う気持ち“思いやり”。そして「和」「おもてなし」の『心』。
2018新ロゴL

御訪問ありがとうございます。このサイトを御覧戴く皆様へ。

過去九年間に書いた三千近くの投稿が載ってます。記事右横のカテゴリー項目ですと記事が見つけ易いです。
人の「心」は,顔と同様に一人ひとり異なります。心の形・器の大小・感じ方・理解度も人様々だと思います。
こちらに載せてある「人の心や人間関係関連」の内容は,読む個々人に見合った項目や内容を選びお読み下さい。


ハート無題1s #思いやり ってどんなこと?ハート無題1s


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

接客業の代表的な「

接客・接遇上で、最も多く使われている頭文字「」をリストアップしました。
インストラクター・コンサルタントの方々は、研修やセミナーなどでこの中から選んで
各先生方がそれぞれに、大切だと考えている「」の項目を接客の「5」としています。

◇一般的な接客の「5」としては、下記した項目を多く見受けます。

1.笑顔     mile(表情)
2.誠実     Sincerity(態度)
3.スマート   Smart(行動)
4.驚き     Surprise(影響力)
5.プロ     Specially(取組み意識と言動)

※お客様と接する際に大切な要素の頭文字「S」としている場合が殆どです。

☆接客・接遇の「S」

1.笑顔      Smile
2.迅速さ     Speedy(機敏)
3.プロ意識    Specially
4.スマート    Smart
5.スタイル    Stylish
6.誠実      Sincerity
7.安全      Safety
8.安心感     Security
9.満足      Satisfaction
10.驚き      Surprise 
11.サポート   Support
12.サービス    Service
13.センス     Sense(五感)
14.スペイス   Space (空間)
15.セレクト    Select(選ばれた)などがあります。

★職場・店舗の【5S】は

1.整理      Seiri 【5S
2.整頓      Seiton【5S
3.清掃      Seisou【5S
4.清潔      Seiketu【5S
5.躾        Situke・習慣 ・Shuukan【5S】を指しています。


参考記事)

お店(会社)の心を 創る(クレド)
誠実を知る
【誠実】まとめ
5つの「S」 大切な人の為に

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/266-47879544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。