接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  サービス業従事者の「礎」(3) 

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

Nippon人の【心の礎】それは人を想い・思う気持ち“思いやり”。そして「和」「おもてなし」の『心』。
2018新ロゴL

御訪問ありがとうございます。このサイトを御覧戴く皆様へ。

過去九年間に書いた三千近くの投稿が載ってます。記事右横のカテゴリー項目ですと記事が見つけ易いです。
人の「心」は,顔と同様に一人ひとり異なります。心の形・器の大小・感じ方・理解度も人様々だと思います。
こちらに載せてある「人の心や人間関係関連」の内容は,読む個々人に見合った項目や内容を選びお読み下さい。


ハート無題1s #思いやり ってどんなこと?ハート無題1s


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

サービス業(もてなし)k
心・技・体-[2]


お薦め度【★★★★】全業種、業態用

心磨き技練り1

『心』

【感謝の心・誠実な姿勢・貢献の精神で絆を創る】

・おもてなしに感謝の心を乗せて、お客様を笑顔にさせる「ありがとうございます」を伝えます。
・本物の味、真心の味、誠実な態度でお客様との信頼の絆を創ります。
・お客様の喜びと楽しい笑顔作りに努め、豊かな食文化を味わう為のおもてなしをします。
など。

『技』

【人のブランド・個々人のクオリティ・人を商品力】

・安心感を与えられる独自性、独創性のあるハイクオリティの商品の提供と開拓をします。
・人と物の本質とそれぞれの『クオリティ』の追求に全員が日々精進します。
・卓越した技と人眼力で選び抜いたブランドの個性あふれる『商品力』=「モノ」、
心の通うサービスの技=「コト」で温かなおもてなしをします。
など。

『体』

【居住性・各種サービス・チームワーク】

・お客様に「様々なサービス」と空間を形として提供・表現し、お伝えします。
・心に通う「様々なサービス」とおもてなしで、本物の旬の味を伝えます。
・チームワークを大切に、全員が人としての温もりと心を表し、お伝えします。
など。


    ブログパーツ 
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2731-ba3f8bca
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。