接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  少子高齢化社会に向けて

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

少子化社会への布石-子育て

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

2050年問題s

世界各国から注目されて「2050年問題」と言われている、人口が今の半分に減少する日本の社会では、
人と人との繋がりを強くし、他者を思い遣る心を大切にし、心の体力のある社会人を育てなければなりません。

その為に、子供達をどの様な人間に育てたら良いのか、
目標となる人物像を下記してみます。

1. 他者を人として認め、周りの人を思い遣れる人
2. 真実を貫ける人。
3. 真の不動心を備えている人。
4. 態度や言動、心に裏表がない人。
5. 正直で嘘、偽りの言動をしない人。

6. 謙虚に共に学び考え、共に育つ心のある人。
7. 人の器を形成する核として知情意を持つ人。(≒自律心の保有
8. 高い人間力即ちE.Q.(心の知能指数≒自律心)を備え持っている人。
9. 己を信じられる人。 (≒自己認識力・自律心の保有)
10. 他者の思惑を気にせずに、自らを指させる人。
(自分の教育者は己だと自覚出来る人)

11. 感情や煩悩を自制、コントロール出来る人。
12. 些細なことでも心からの感謝を伝えられる人。
13. 真心を備え人や物事に相対することが出来る人。
14. いつ誰に対しても、ТPОに合った
礼節(けじめ)を備え持って接しられる人。
15. 信用、信頼を決して裏切らない人。

16. 苦難や心の葛藤や苦しみを抱えながらも、それを乗り越えて生きて行ける人。
 ≒苦難・苦境にチャレンジ出来る人。(忍耐力保有)
17. 何に対しても、一度は謙虚に受け入れられる人。
18. 物事や人物に対し正しく判断が出来、イノベーション意識を備え持っている人。
19. 自利利他心と思い遣りの心を備え、人と上手に関われる人。
20. 問題解決力(ソリューション能力)を備え持っている人。
(様々な出来事や問題を冷静に落ち着いて受け止め、解決する為の次の行動に移せる人)

21. 他人の心身の痛みや苦しみを己に置き換え理解しようと努めている人。
22. 自分にとってどんなに学ぶ力が重要かを理解し、自から進んで学ぶことに取組める人。
23. 意思表示が明確で、信念(志)を貫ける人。(≒自律心の保有)
24. 適度のアピール、自己顕示が出来る人。
25. 寛容な心を備え、他者を許せる人。

26. ポジティブ≒前向きな意識の保有している人(明元素のある人)
27. 強い責任感≒役割の自覚と認識のある人。(責任性)
28. 揺るぎない自信と信念を持ち、それを貫ける人。(自己認識力=自信)
29. 自らの可能性を信じられる人。
30. 自らの心と言動を指させる力を備えている人。(自己認識力=啓蒙力)

31. 平常心≒平静心を備えている人。(自己認識力)
32. 感謝の心とその豊かな表現力を備え持つ人。
33. 自己犠牲心を備え持つ人。≒奉仕の心とその発信や活動の出来る人。
34. 自らの心を動機付けすることが出来る人。
35. 強い義務感≒責任感のある人。
・・・・・等々

このような人間に育成する為に、親として、夫々の家庭や学校で、
子供達にどの様な心を育くめば良いかをも、同時に考えることも大事だと思います。


    ブログパーツ 
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2753-aa562aec
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック