#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎) 会社、組織、店舗の「心」の表現&心得

#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎)

人を心から想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは「おもてなし」の『心』です。
20178-1.jpg


クローバ横

当ブログ&Humane-Project「礎」の御案内横

コンセプト おもてなし講座s

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

※各文字をクリックして戴くと内容が御覧になれます。
クローバ横
金色3線

当ブログに御訪問戴き、誠に有り難うございます。

この心の礎に載せてある「人の心」や「対人関係」の記事は壮年に至るまで先々のことや人の心や思いを意識せず、
目の前の「楽」やその時の感情・我欲を自制出来ず、刹那に生きてしまった、と自省のキッカケとなった壮年後の
学びから気付かされた他人への「想像力や心に関わる心」の在り方、持ち方などを過去の実体験に照らして知った
知識や智慧など,御覧戴く皆様の今後の社会生活や仕事上で僅かでも役立てて頂けたらと考えて載せております。
ですから書いている私が記事内容の総てが出来るのではなく甘く見ても2~3割程度しか生かして使えません。
思いやりや礼節・感謝・誠実などの心に関する項目は「対人関係」上の参考資料として使って戴けると幸いです。

私的利用外の文章・写真のコピーや転載は御遠慮下さい。教材や営利を目的とした無断引用転載は禁止です。
尚使われる場合は記事の右横、Categoryの上にある「問合せMail」にてお名前・連絡先・目的をお知らせ下さい。

金色3線

理念テーマモットー社是「サンプル集」

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

社是指針

今年も新年度が始まりました。
大切な経営理念、社是、社針、モットー、クレド、心得、信条、唱和などの
会社やお店、組織の『心』を表し伝えるための参考になればと記してみました。

□1.経営理念(サンプル)

〇創業の精神
「仕事で人と社会にお役に立てることです。」

〇企業理念
「会社は、人創りから」の基、以下の心・技・体・目的・活動をする。
[心]常に自らの言行に感謝を込める。
[技]古き先祖を敬い、古き日本の心を尊び、未来を創る。
[体]日本のオンリーワンのブランド企業となる。
[目的]感謝の心で、人と物とを作り出す。
[活動]心を込めて、人と物とを設(しつら)え、即実践する。

〇活動コンセプト

「感謝は、人の為ならずの心を持ち、地域社会の人々と繋がり、絆を創る」

〇「三つの誓い」

一、働く皆さんへの誓い
 従業員一人ひとりの、意思、意見を尊重すると共に、耳を傾け経営に生かします。
 従業員一人ひとりが、感謝と思いやりの心を育める人創りの場としての役割を果たします。
 従業員一人ひとりが、豊かな心を持ち、潤いのある生活が送れるよう、企業努力を惜しみません。

二、会社を支えて頂ける方々への誓い
 関連業者の方々に「お蔭様」での感謝の心、誠実な心と態度で接します。
 関連業者の方々と共に、次の世代に貢献出来る街づくりを目指します。
 関連業者の方々の意見や提言に耳を傾け、共に協力し、切磋琢磨して街づくりをします。

三、地域社会の方々への誓い
 地域社会の人々と繋がり、愉快な街の発展に日々精進し貢献します。
 心の通うおもてなしの心で地域社会の方々との「絆」を大切にし、物や情報を進んで提供します。
 地域社会に密着し、様々なニーズに応えられるオンリーワンの企業として、躍進成長します。

□2.社是(サンプル)

三つの利他の心、「安心、感謝、信頼」の頭の一文字を『証』とする。

一. 安心(安全)
唯一無二の安心(安全)を、「思いやり」の良き心で提供します。

二. 感謝
「お陰様、有り難い」の良き心を備え、利他の感謝を伝えます。

三. 信頼
総ての信頼は、利他の良き心の感じられる日々の行いに徹します。

◎スタッフ心得

◆1.三つの心掛け
「どんな時でも、お客様のことを真剣に考え行動します」
「心のこもった自然体でお世話をします」
「健康と感動を与えて行きます」

◆2.信条
・一期一会
出会いを大切に、いつでも相手を中心に考え、自分の出来る限りのことを
一生懸命にお世話して差し上げる行動をします。
・自 然体
自然な接遇態度でお客様に接します。(動作・会話・心配り)
・黒子の心
自分のことを考えず、相手のことを真剣に心から考え、お客様の立場で接します。
・感 動
感動はお客様に満足を与え、余韻を創ります。顧客を掴みます。
与えた側にやる気を生みます。

◆3.お客様応対「三つ心」
一、おもてなしの心
二、感謝の心
三、お世話の心

◆4.おもてなしの三要素

心・技・体=(心磨き・技練り・体斉し)

◆5.七つの心掛け
1.安全 2.誠実さ 3.正確さ 4.公平さ 5.丁寧 6.迅速 7.信頼

◆8.七つの心得

一、明るく元気に親しみの笑顔に勤務します。
二、おもてなしの心で勤務します。
三、真心のこもったあいさつで勤務します。
四、いつでも、お客様の立場で勤務します。
五、親しみのある心の通う言葉づかいで勤務します。
六、何事もお客様最優先で勤務します。
七、全員で協力し、また来てみたくなるお店にします。

◆9.心得(唱和)集似たような内容が幾つかあります。

 いつでも元気に、明るい笑顔で勤務します。
 自然なあいさつをお客様に伝えます。
 お客様の立場で、お客様中心に行動します。
 いつも気配りとお世話の心で接客、勤務します。
 いつも、明るく元気に笑顔で勤務します。
 心を込めて、あいさつ、お世話をします。
 何事も、お客様中心に考え、行動します。
 真心で応対し、余韻創りを目指します。
 チームワークで、また来てみたくなるお店にします。
 明るく元気に勤務します。
 親しみの笑顔で勤務します。
 真心のこもったあいさつで勤務します。
 いつでも、お客様の立場で勤務します。
 親しみのある言葉づかいで勤務します。
 お客様最優先で勤務します。
 全員で協力し、また来てみたくなるお店にします。
 いつも、最高の笑顔でお客様をお迎えします。
 お客様に伝わる、元気なあいさつをします。
 いつでもお客様中心に考え、気配りの言動をします。
 何時もお客様の目を意識した言動をします。
 どんな時でも、お客様のことを真剣に考えて行動します
 積極的にアイコンタクトして挨拶し、笑顔で感謝を伝えます。
 信頼と安心の返事「はい」は、0.2秒で元気よくします。
 おもてなしの心でお客様の身になり、快適環境作りを進んで行い、
 感即動の実践をします。
 頼まれごとは試され事、真心を以って期待以上の活動を行います。
 先祖を尊び敬い、仲間・家族を思いやり、日々の生活に幸せを見出します。
 お客様の喜びや満足度が結果として利益になると考えます
 スピーディーな判断と決断し、顧客満足を図ります
 向上心、プラス発想が意思決定の原点と考え実行します
 お客様目線で考え、何故の心と問題意識を持ち行動します

◆10.営業三原則

一、人の味【おもてなし・サービス・オリジナリティ】
二、店の味【居心地・雰囲気・器・装飾・ブランド】
三、食の味【飲食物・オンリーワン】

◆11.御縁を創る「五つの心得」

一.常に企業としての利益を考える
二.人・店・物(料理)・情報を意識し勤務する
三.営業三原則を五感で分析し勤務に活かす
四.会社に必要な人になる
五.チャレンジャー意識を備え活動する


以上、自作の何点かを抜粋して記してみました。

    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2786-8dabad8f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック