接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  「おもてなし」をテーマにした店舖運営-サンプル

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

Nippon人の【心の礎】それは人を想い・思う気持ち“思いやり”。そして「和」「おもてなし」の『心』。
2017新タイトル

人の♥心♥は,顔と同様に一人ひとり異なります。心の形・器の大小・感じ方・理解度も人様々だと思います。
ここに載せてある人の心や人間関係について内容は,御自分に合ったことや役立つ文言を選びお読み下さい。

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s



 店を支えて下さる皆さまとの「絆」を創る

 お薦め度【★★★★】全業種、業態用

 【6つの絆】

 ※以前に作成したとあるお店の基本理念の一部です。

  感謝の心・誠実な姿勢・貢献の精神で【6つの絆】を創る

 絆-1.お客様へ

 ・おもてなしに感謝の心を乗せて、お客様を笑顔にさせる「ありがとうございます」を!
 ・本物の味、真心の味、誠実な態度でお客様との信頼の絆を創る!
 ・いつもお客様を笑顔させる食品の提供と食物作りと豊かな食文化作りに貢献!

 絆-2.働くみなさんへ

 ・働くみんなが「有難い」「ありがとう」の感謝の心のキャッチボールを!
 ・店も働く皆さんも、言行一致の誠実な姿勢で!
 ・一人ひとりの豊かな心と生活の創造に奉仕貢献する企業に!

 絆-3.生産者さん、業者さんへ

 ・いつも「有難い」の感謝の心を忘れずに!
 ・真心を伝える誠実な態度で!
 ・生産者、業者さんへお客様の声や情報を提供し、各々の企業の発展に貢献する!

 絆-4.地域社会の方々へ

 ・地域社会のみなさんに支えられていることに、感謝を篭めたおもてなしで!
 ・いつも変わらぬ誠実な心と態度で、地域社会のみなさんとの「絆」を創る!
 ・今すぐ出来る小さな奉仕活動から地域社会へ貢献する!

 絆-5.企業としての当店は

 ・支えて頂ける全ての人と組織に、感謝の心を表し、伝える!
 ・真心のある誠実な経営姿勢と真剣な運営!
 ・心豊かな食物作りと食文化の創造に貢献する!

 絆-6.当店の人間として

 ・誰にも「ありがとう」「お陰様で」「有難い」の感謝の心を念頭に表し伝える!
 ・何事にも本気な姿勢と真剣な態度で誠実に取組む!
 ・常に自らを指差し、奉仕の心で店と社会の発展に貢献する!



    ブログパーツ 
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2896-a8b9c586
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック