接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  感謝の認識と活動

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

感謝の表現を顧みる

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

感謝の認識と活動

【診断リスト】   有=〇/何方とも言えない=△/無=✖

1.[ ] 相手ばかりか、自らの気持ちを良くさせる効果がある
2.[ ] 「感謝は、人の為ならず」と意識し、伝えている
3.[ ] 本質は、【思いやる心】に存在すると意識し、伝えている
4.[ ] 感謝のひと言は人と人、心と心の潤滑油だと意識し、伝えている
5.[ ] 感謝は形のない態度や行動でも表現出来ると認識している

6.[ ] 感謝と謙虚さは一対と意識し、伝えている
7.[ ] 表す「形」は、礼儀・礼節であると意識し、伝えている
8.[ ] 見返りを求めず、望まないと意識し、伝えている
9.[ ] 『御礼』という言葉は、感謝の礼儀を示すと認識している
10.[ ] 言葉や態度、物などを以って積極的に表わし伝えると認識している

11.[ ] 勤労やボランティアと言う形で現すと意識し、表している
12.[ ] 感謝の言葉が多いほど、人の徳や信頼が高まると認識している
13.[ ] 周りの良い物事、素敵な人を引き寄せるのは感謝だと認識している
14.[ ] 優しさや思い遣りなど人の善・徳を導けると意識し、伝えている
15.[ ] 悪いことが続いた時は、感謝を忘れていると意識するようにしている

16.[ ] 感謝は人だけでなく、自然界や物にも感謝すると意識している
17.[ ] 感謝は人と人の間にある溝を埋める働きをしてくれると認識している
18.[ ] 感謝の心は、人の善徳、優しさ、思いやりを導く源と意識している
19.[ ] 言葉が多い程、自らの徳が高まり、得られることが数限りなくあると意識している
20.[ ] 心豊かで幸せな人ほど、ひと言「ありがとう」の表現を怠らないと認識している

21.[ ] 感謝することは相手ばかりか、自分の気持ちを心地良くさせると意識している
22.[ ] 感謝の気持ちは表情.>声>言葉の順に出ると認識し、伝えている
23.[ ] 感謝の心と行動のキャッチボールを日々怠らないと意識し、伝えている
24.[ ] 感謝を伝える為の立場転換意識と言動を弁えると意識している
25.[ ] 誰にでも平等に表現伝達すると意識し、表している
     ・・・・・など。


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2996-b9a1e99a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック