FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

新型コロナウイルス感染おもてなし開発
みんなが一つに繋がり,知恵を出し合い和国コロナウイルスss新型コロナウイルス感染症社会和国コロナウイルスssで元気に生抜きましょう

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


クラブ管理・監督者の心得

クラブ管理・監督者の心得

お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用

1.挨拶を同じ目線でこちらから節度を持ち姿勢正しくする
(一人一人に心を込めて進んで行い、同時に褒め言葉を添えるようにする)

2.サービス業従事者として自覚を持ち何事にも「ありがとう」「おかげさまで」の心と態度で取り組む

3.全て出来る人が幹部とは言い切れない。
  みんなと一緒に目標に向かい先頭を進む人が本当の幹部である

4.自分の無にし、スタッフの魅力、能力を最大限に引き出し営業に反映させる事である

5.先ず『認め』、次に「アシスト」「教え」そして「導くこう」場合によっては相談に相手になろう

6.日々スタッフ全員の身だしなみ、体調、精神状況を把握し適切な指導、アドバイスをする

7.スタッフの個性を掴み、個性に合った指導を行う(幹部全員が一貫した指導方法をする)

8.何事も失敗を恐れずに行う勇気を持ち、何時でも心の平静に心がける

9.何時でも今一番大切な事を判断できる能力を養い実行する

10.自分が手本となる行動をし、スタッフが同様に実行するのを見届け、認めてやる

11.何時でもスタッフに対して平等に見る癖をつけ、感情で物事を判断しないようにする

12.出来るかぎり個別指導の時間を作り指導・アシスト、サポートする

13.店舗の状況を把握し適切にスタッフを動かす

14.スタッフから依頼された事は、好感の持てる態度で進んで取り組み責任を持って行い、
  結果を伝える

15.自分を良く見つめ自己管理・自己判断・自己把握に努め日々自己向上に努力する

16ホステス・スタッフに対し、時には肉親になり、又ある時は恋人、そしてある時は先生になり
思いやりを持ち本気で相談に乗ってあげる

17.時代感覚を身に付ける努力を惜しまず自分のセンス、感性を磨く

18.知らない事は進んで学び、物事は一度考えてから実行する

19.働き易くするにはどうすれば良いかを常に考える

20.毎日、少しの時間でも一日の職務、今日のスタッフ状況を振り返る癖をつける


※部下一人ひとり、自分にとって大切な人の意識で導き管理監督するようにする。

※部下の鏡になれるよういつも己を見つめながら仕事に取組むことが大事です。



    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト



    Theme: 仕事の現場 | Genre: ビジネス

    Comment

    Leave a Reply





    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback