接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  「人源力」&「人原力」の修得-5..

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

「人源力」&「人原力」-思いやる心の修得-清潔感.

お薦め度【★★★★】全業種・業態用

対人Skill思いやり

この【思いやりの修得】は、特に付加価値の高い サービス業
ホスピタリティを重視するホテル・旅館、医療関係の方々にお勧めします。


結果を元に、今後の課題や目標にして、豊かな人創りにチャレンジし、「人原力」を修得しましょう。

※「人原力」(原点=物事を考えるときの出発点)
 =思いやり、ホスピタリティ(おもてなし)の心を持ち、表現伝達の基礎であるマナー修得がスタート

※「人源力」=店舗・企業の成長や繁栄の源は≪人≫、お客様も従業員も同じ≪人≫


7. 清潔感-身嗜み・5.S(整理・整頓・清掃・清潔・習慣)

★オシャレと清潔感のある身嗜みは異なります。

※「清潔=主観」を表すであり、「清潔感=客観」表す言葉です。

1.清潔感の基本である清潔に対する基準は統一され、周知されていますか?
2.清潔感の大切さ(重さ)を各人が自覚、認識していますか?
3.店舗、会社全体の、5.Sが実施されていますか?=環境の清潔感

4.顧客サービスに関連した、機器、備品、椅子などに清潔感がありますか?=環境の清潔感
5.顧客サービスに関連した設備に清潔感がありますか?=環境の清潔感
6.清潔感が感じられる身嗜みで接していますか?=人の清潔感

7.身嗜みの基準は周知されていますか?=人の清潔感
8.随時必要に応じて、身嗜みの点検確認をしていますか?=人の清潔感
9.商品、メニューに関した全てに清潔感がありますか?=モノの清潔感

10.商品や器に汚れや破損がないか随時点検していますか?=モノの清潔感
11.環境・人・モノに、バランスの取れた清潔感を提供していると感じられますか?
12.常に心の姿勢の襟を正し、自らの与える清潔感を指差していますか?

13.常に、安全さ、衛生面を意識し、その管理、維持を実行していますか?
14.清潔の居住性の良い場所を作るように、目配り、気配り、心配りをしていますか?
15.5.Sの点検、維持は適切に行っていますか?

16.目に見えない所まで、隅々まで行届いた清掃し、清潔さを維持していますか?
17.夫々の場で必要とされる全ての清潔感について、定期的に点検をしていますか?
18.随時顧客や相手の目で、自社(自店)、自ら清潔感について振り返り、見直していますか?

7.清潔感。合計得点[・・/72=100点換算]



    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/3106-f1da911b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック