FC2ブログ

ひとり一人が幸せ溢れる自然な笑顔になれるよう
人枠拡散思いやり

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。


※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


幸せの源「思いやり」

幸せを引き寄せる源-想像力「思いやり

 お薦め度【★★★★】全業種、業態用
 

 幸せ和紙・虹小

 幸せの源「思いやり」を心に育むには、
 自分の体験・経験を元に、相手の“痛み”を
 自らの体験であれこれと想像する力、
 即ち、想像力持つことが大切であると思われます。

 他人が実際に味あわなければ分からない“痛み
 その総てを自分が体験することはできません。
 人それぞれの幸せの受け止め方、感じ方も多彩です。

 幸せは、相手の幸せが礎となり、自分の幸せが築かれる。
 自分だけの幸せは、砂上の楼閣のようなもの。
 私心を捨て、己を無にし、見返りを求めず
 まず、他者のことを考えて行動する「」の精神。
 その「」の精神が柱の「もてなし」には「モノ」と「コト」がある。


 祖先に生かされ生きていられる幸せお盆のこの時期、
 ふと気付いたこと「モノ」が十分にある物質的に豊かな日本
 世界中には衣食住の「モノ」が不足している
 貧困な国も多い、でも彼らは幸せだと言う。
 彼らには、精神的に幸せを感じられる愛、
 即ち、心≒「コト」の豊かさかあるからだと思う。


 有り余る「モノ」に満たされている今の日本、
 顧みるに第二次世界大戦後「モノ」がない時代
 私達は不幸だったでしょうか?
 私の答えは「いいえ」です。

 普通に幸せな暮らしが出来るように
 皆が力を合わせ「」(調)の精神の元
 世界から注目される「モノ」作りに励んで
 驚くようなスピードで復興して今があります。

 現在、の国と言われる日本の社会では
 IТ産業が進化し溢れる情報に振り回され
 また、過多な情報に影響されると共に、
 繋がりを重んじる「(」調和)の国なのに
 「」の意識(利己・保身)が強くなり
 国を司る人達の不祥事や不謹慎な言行、
 また、肉親にさえ「」を主張が起因と思われる
 引き篭りや年少者のイジメ、自殺といった
 「和」の国とはとても言えない事象が多発しています。

 今後の少子高齢化社会による(2050年問題)、
 国債の増加、人口減少によるGDP低下など
 厳しい環境が予測される日本です。

 世界から賞賛されているNippon人独自の文化
 即ち、日本人らしさ(控えめ・思いやる心)などの
 低下を感じられる出来事か多くなりました。
 
 このような精神的「コト」は幸せの礎です。
 幸せは,自分が幸せだと気付かないことにある。

●平凡な幸せを自覚しましょう!

  命を与えられたことの幸せ
  健康で生きていられる幸せ
  三食の食事がとれる幸せ

  住む所がある幸せ
  着る物を選べる幸せ
  笑えることの幸せ

  会話のできることの幸せ
  家族がいる幸せ
  肉親が健在なことの幸せ

  感謝する相手が居る幸せ
   日本人に生まれたことの幸せ
  美しい自然の中で生活できる幸せ

  祖先に感謝できる幸せ
  人に生かされている幸せ
  認めてくれる人が居る幸せ

  独りではないと実感できる幸せ
  友人や仲間が居ることの幸せ
  話し相手がいる幸せ

  共感出来る幸せ
  感動や余韻を味わえる幸せ
  他者を支えられる幸せ
 
  受け入れ、聴き入れてもらえる幸せ
  愛せるものがある幸せ
  叱ってくれる人が居る幸せ

  道を示してもらえる幸せ
  相手のためになることして、必要とされる幸せ
  他者の幸せな姿を見られる幸せ

  欲しいものが手に入れられる幸せ
  人の嬉しそうな笑顔を見られる幸せ
  人のためになることして、感謝される幸せ

  人に必要とされて、役に立った時の幸せ
  人の幸せな姿を見て、共に味わえる幸せ
  互いを思い合い愛し合える幸せ

  もてなす相手がいる幸せ
  共に美味しいものが味わえる幸せ
  無償の行為の出来る幸せ
  目的や目標がある幸せ(志・夢)

 
 ・・・などの当たり前に思えることが幸せなのだ、と思います。
関連記事
スポンサーサイト



Theme: 心の持ち方 | Genre: 心と身体

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)