FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

新型コロナウイルス感染おもてなし開発
みんなが一つに繋がり,知恵を出し合い和国コロナウイルスss新型コロナウイルス感染症社会和国コロナウイルスssで元気に生抜きましょう

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


仲間と作る 社内研修講師-4 (テキスト—サンプル-1.)

「社内研修講師」育成の手引き-3

 社内講師制度で「共に学び、共に成長する」

 職場、店舗、社内で育成担当者を育てる=職場内講師

 お薦め度【★★★★】全業種・業態用

研修講師育成カラー15

 研修の解説用テキスト-(1)(サンプル・テキストの内容)--抜粋-- 
  ※このテキストは以下にある、5つのステップで組立ててあります。
  
  ステップ―1. 人を認める=全ては【認める】から
  ステップ―2.人を認め・人から認められる=【認める】から始まる心の触合い
  ステップ―3.認め、認められる行動と態度は?
  ステップ―4.【認める】言動のチェックリスト
  ステップ―5.研修課題アンケート&レポート(サンプル)


 ◆ステップ-1. 認める、認められることの大切さ

  ☆人を認める=全ては【認める】から-「認め、認め合う」心の自覚
  日々のお付き合いや触合う中で、忘れてはならないのが「認め、認め合う」ことです。
  円滑な人との関わり、繋がりに欠かせないのが、この「認める」「認め合う」と言う意識と言動です。
  秋葉原の無差別殺傷事件の犯人が「自分を認めて欲しかった」と話していたことを思い出します。
  この犯人のように、社会や人から認められないことにより〈孤立感〉〈劣等感〉〈悲壮感〉などの
  様々なネガティブ要素が生まれ、悲しい事件を犯す要因の一つになっているのではないでしようか。

  「認め、認め合う」ことのキャッチボールがスムースに出来る社会であれば、
  このような悲しい事件はもっと少なくなると信じています。
  人として認め、認め合うことは全ての人の「心の礎」で生きる上でも大切です。

 *辞書によると【認める】は見える、気付く、判断する、よいと評価するとあり、具体的には
  1.目にとめる。存在を知覚する。気付く。
  2.見て、また考えて確かにそうだと判断する。
  3.正しいとして、また、構わないとして受け入れる。 
  4.能力があると判断する。
  5.気をつけて見る。じっと見る。・・・・・とあります。
  熟語として「認可・認定・認容・公認・承認・信認・否認・黙認・容認」が挙げられています。
                     
  貴方の肉親などの大切な人を始めとして、お客様、患者さん、仲間と
  いった人々との触合いの場で「認め、認め合う」ことについて考えて行くことにします。 
   
  さて「人間関係構築、大切な人・お客様へ思い遣り」に
  この「認め、認め合う」ことなしでは伝えられません。
 
  挨拶をする時に「こんにちは」よりも、
  「○○さん、こんにちは」と言われると、とても気分が良いです。 
  お店の通路で従業員が壁側に沿って端を歩いているのを見ると、
  【このお店はお客様を大切な人と捉えているんだな】と自然に感じます。

  【相手やお客様、患者さんをたてる事】は
  「相手を認めることであり、おもてなしの第一歩」です。
  相手やお客様、患者さんへお店や会社の姿勢の現れです。
  身近なことから「認め、認め合う」癖をつけましょう。

  「認められて」生れてくる超大な心のエネルギー(感謝・やる気)を得、
  余韻や感動を味わうために「認め、認め合う」大切さに気付きましょう。

  ステップ―1.認め、認められる行動と態度は?

  A.相手 (対象になる人)

  人/から、家族/から、周り/から、仲間/から、社会/から、会社/から、大切な人/から、恋人/から・・・・・

  B.認める、認められることで「心」に生まれる意識と言動、態度


  認めること。 
  ②認められること。

  この項目を下記した中からに別けてみましょう。
  (両方に当てはまる場合は、選んだ後、強いと思う方を〇などで囲んで下さい。)


 a.認められたことを自覚・認識する
 b.実行、行動力が出る(湧く)
 c.モチベーションが上がる
 d.目標が持てる
 e.相手を大切にする

 f.信念が生まれる
 g.心の隙間が埋まる
 h.信用する
 i.信頼感を持つ
 i.感謝する

 j.自信を持つ
 k.やる気が出る
 l.孤立感が消える(薄くなる)
 m.寂しくなくなる
 n.様々な愛情が湧く

 o.勇気が出る
 p.心が動く
 q.相手の立場で考える(立場転換意識)
 r.誠実にする、
 s.相手を守る

 t.声をかける
 u.飲食する
 v.返事をする
 w.話す
 x.聴く・聞く
 
 y.清潔にする
 z.自主性・自発性・主体性が生まれる
 aa.整理・整頓する
 ab.会話をする
 ac.コミュニケーションをとる

 ad.大切な人(家族兄弟.恋人.友人.周囲.仲間)と意識した言動、態度をする
 ae.様々なマナーで接する
 af.挨拶をする
 ag.おもてなしをする
 ah.時間を作る

 ai.姿勢正しく接する
 aj.我侭を言う・聞く
 ak.愛情を持つ(抱く)
 al.思いやりを持つ
 am.優しい気持ちになる

 an優しく接する
 ao.寛容になる
 ap.力が出る
 aq.誠実さを示す
 ar.尊敬する

 as.賞賛する
 at.自己犠牲の活動をする
 au.見返りを求めない(奉仕の心)
 av.求める
 aw.望む

 ax.正しい言葉づかいをする
 ay.誠実な態度・言動
 az.一生懸命にする
 ba.実績を上げられる
 bb.課題を持てる・持つ


 他にも、様々なことがありますので、皆さんで考えてみて下さい
 社内研修講師-5.につづく


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト



    Theme: 仕事の現場 | Genre: ビジネス

    Comment

    Leave a Reply





    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback