FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

コロナウイルスに立ち向かう日本人
日本中のみんなで力を合わせ和国コロナウイルスss新型コロナウイルス和国コロナウイルスssを撃退しよう!

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


相手に伝わる言葉を使おう

 おもてなしの心得(会話力)

 会話力1
 
  大切な方、お客様にお店と私達の「感謝の心と思いやる心」を表し、
  伝える際に必要な会話の知識や能力の主な項目です。
  不得意な項目を知り、P・D・C・Aでリストにし少しずつ克服していきましょう。

 ◇基本発声、発音(自然で聞き取りやすい発声、発音)
 ◇腹式での発声法
 ◇声の強弱、柔軟さ
 ◇「はい」=[拝・配・背]の返事に心を表す
 
 ◇お客様に通じる言葉(店側の専門用語は不可)での会話
 ◇解り易い言葉を使う
 ◇聞き取り易い話し方
 ◇語尾まで聞え、伝わる話し方

 
 ◇お客様(相手)の状況に合わせた口調、言葉遣い
 ◇お客様(相手)の年齢、層に合わせた口調、言葉遣い
 ◇お客様(相手)の様子を見ながらの会話とタイミング
 ◇時節、天候、挨拶の言語力

 ◇適度なスピードでの会話
 ◇適度なボリュームでの会話
 ◇お客様(相手)へアイコンタクトで会話
 ◇お辞儀に合わせた、誠実な言葉遣いとタイミング

 ◇会話時の姿勢(静止・同じ目線・ダウンサービス・思いやりを表す姿勢)
 ◇思い遣り、心配りを表す言葉使いとタイミング
 ◇感謝を表し伝える言葉使いとタイミング
 ◇業務中のけじめのある言葉使い(上司・仲間)


関連記事
スポンサーサイト



Theme: 対人コミュニケーション | Genre: ビジネス

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback