FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

新型コロナウイルス感染おもてなし開発
みんなが一つに繋がり,知恵を出し合い和国コロナウイルスss新型コロナウイルス感染症社会和国コロナウイルスssで元気に生抜きましょう

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


自分を認める活動って?

自分を認めて生まれる意識と活動

認める自分green

自分を自ら認めるためには、
まず自分自身と向き合い未知の自分自身を知ることです。
その自らを理解すること、言い換えるなら、
素直に今のありのままの自分を認めることです。

社会生活で他人と触れ合いその人を認め理解するために、
己の器を知り、認め、自らの尺度(判断基準)を確り知り、弁えておくことです。
そして、それは相手を大切にし、重んじる思いやる心です。

【活動&意識】-抜粋

1. 自分の心を客観的に見られるようになれる
2. 自分を信じる方法が見つけられる(自信が持てる)
3. 自分の本質を生かしきれるようになれる
4. 生かされ生きていられることを自覚できるようになる
5. 自分自身と真摯に向き合うようになれる(内観・内省☞自分を指差す)

6. 自らの長所や魅力を知り、それを伸ばせるようになる
7. 自分自身の強み弱みを知ることで本来の姿が見えるようになる
8. 自分自身の心に正直に成れるようになる(自分の心に言い訳をしない)
9. 自分の好き嫌いを認識出来るようになれる
10. 自分の心のごみ(業)を知り、それを取り払うようになれる

11. 自分の弱さ脆さを知り、それを許せ、受け入れられるようになれる
12. 自分を楽しく喜ばせるために、何かやれたら自分に御褒美をあげられるようになる
13. 適時適切に自己診断が出来るようになれる
14. 自分の意思で決断する癖が付けられるようになれる
15. 意思決定がし易くなれる
・・・など。


○まとめ

自分と向合う活動は、これから先の自分自身は勿論、利他の活動にも繋がります。
下図の項目は、今迄の実体験と人生での学びから記しました。

今の自分に、
出来ること必要なこと
などの課題を見つけ出すためにも使えます。


自分と向き合う認め・知る


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト



    Theme: 心の持ち方 | Genre: 心と身体

    Comment

    Leave a Reply





    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback