FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

コロナウイルスに立ち向かう日本人
日本中のみんなで力を合わせ和国コロナウイルスss新型コロナウイルス和国コロナウイルスssを撃退しよう!

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


「御縁」の継続は心なり!

御縁」を生かす(活かす)

御縁新

社会生活での人との触合いや「おもてなし」の第一歩は、
折角出合えた「御縁」を大切にすることから始まります。

人と触合う仕事や様々な接客やもてなしの仕事をしていますと、
人と人の「御縁」は不思議で、運命だと感じることが多々あります。
日本の住宅には、御縁を繋ぐ縁側がありましたが
個人中心、少子化、人口減少などから今は減少しています。

人は一生懸命生きていると「善御縁
努力を怠り刹那に生きていると「悪しき御縁」に回り逢います。
「御縁」は日々の何気ない自分自身の心掛けから生まれる
と言うことを忘れないようにして生活しましょう。

縁ありて花ひらき 恩ありて実を結ぶ

現代社会は、色々な場所に様々なコミュニティがあり
人と繋がりたいと思えば安易に繋がれるようになりました。
しかし、折角何らかの御縁を頂いても「継続する」💗心💗が無くては活かされません。

・折角与えられた「御縁」をどう生かすのか?

・継続させるためにはどんなことが必要なのか?

・相手のために自分に何ができるのか?

・頂いた「御縁」に感謝の気持ちを忘れず、持ち続けられるか?

・相手とキチンと向合えているか?

・その時だけの御縁と捉えるか否か?


などの心得を備えていないと御縁その場限りになってしまいます。
また、現代社会で離職率・離婚率が高い一因かも?しれません。

若かりし頃、勤めていた銀座のクラブ界は夜の社交場と言われ
ママさんやホステスの紹介で人脈が出来、人と人との繋りが輪になり
広がって行く姿を数多く目のあたりにして来ました。                 

ほんの僅かな「御縁」で成功者が生まれるのを現実として見聞きし、
若いなりに「御縁」の大切さを教えられ、大きな刺激を受けました。

高級クラブなど一般的に水商売と言われる接客は、
お客様の来店意図に合わせたパフォーマンスを如何に上手に演じるか、
即ちエンターテナー的なスタイルの接客スタイルです。

この仕事は出会い場でのお酒を仲立ちにし、
ホステスが色々な役を演じながら「おもてなし」する高度な接客の仕事です。

一般社会の商品やメニューを仲立ちにする接客サービス業も同様に
この「御縁」は大切にしなくてはなりません。
人と触合う仕事、おもてなしや接客サービスの仕事に限らず、
普段の生活の中でも人との「御縁」は大切にしなければなりません。

そこで「縁」の文字を次のように意識するように心掛けましょう。
一般の生活、接客での「御縁」は「五円(えん)」=「輪(わ)」と解すようにします。

御縁に感謝

出合いや触合いの際、相手の心に「沿」い、人の心の「和」、
心の「輪」はリンクし大きな「環」になると意識し、

一方エンターテナー接客では「御縁」=お客様と出逢いに「沿」って、
共に「援」け合い、花「園」の「宴」げで「艶」かに役を「演」じる。

このように意識するとお仕事を楽しめます。

以上をまとめると、「御縁」は以下の二通りに集約されます。


「御縁」=五円=沿=輪=和=環 ☞御縁は、心の輪と和

「御縁」=沿=援=園=宴=艶=演 ☞御縁は、役を演じる

【様々な御縁】

五縁3和紙s


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト



    Theme: 対人コミュニケーション | Genre: ビジネス

    Comment

    Leave a Reply





    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback