FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

コロナウイルスに立ち向かう日本人
みんなで力を合わせ和国コロナウイルスss新型コロナウイルス和国コロナウイルスssと戦いましょう

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


立場転換スキル診断

コミュニケーション上の【立場転換診断リスト】

立場転換診断オレンジ

※自分自身の立場転換意識、言動や態度について過去を振返り来年からに生かす!
相手の立場に立って話し考える事は、もてなしや接客(接遇)力と人間的な魅力を向上させます。


(採点)
出来る=◎・やや(時々)出来る=〇・どちらとも言えない=△・出来ていない=×・今後必要=◆


1. 相手の能力を見定め、相手に合った話し方をしてきましたか?
2. どんな人間でも必ず良い処が有ると意識し相手の良い処を見つける努力をしてきましたか?
3. その良い処を言葉にして伝えていますか?
4. 相手の聴く立場を考えた、注意なり指示をする癖をつけてきましたか?
5. 状況や物事、結果に対して、角度を変えて見てきましたか?
 (いつも裏側から見ている人は、正面から見る癖を付けることで同じことでも随分違って見えます)

6. 能力以上のことは求めないで、少しでも予測上に出来たらきちんと認めてあげてきましたか?
7. 相手に対する会話の組み立て方を「認め」「褒め」「諭す」の順で組み立ててきましたか?
8. 話す前に「飴と鞭」を使う比率を考えて話してきましたか?
9. 話す内容をいつも聞く側の気持ちで考えてきましたか?
10. 自分が言われたらどう思うかを考えてきましたか?

11. 日々自分自身を第三者の目で見る事を怠らないようにしてきましたか?
12. 相手と同じ目線で話してきましたか?(上からもの言わない)
13. 相手についての思考や行動に対する見方を、色々な角度から見るようにしてきましたか?
14. 同じテーブル上で会話してきましたか?
15. 何故話すのか、話す目的を伝える。目的の必要性を理解さてきましたか?

16. 相手が「必ず出来る」と言う信念を植えつけてきましたか?
17. 成果や結果を明確にして理解させ、モチベーションを高めるようにしてきましたか?
18. 相手を信用している旨をはっきり伝えてきましたか?
19. 自分の事は極力話さないようにしてきましたか?
20. 立場転換が何故必要かを認識し、目的を考え言動してきましたか?

21. お互いの心や立場を第三者の目で見るようにしてきましたか?
22. 自分を能力や心をあらゆる角度から良く見つめ分析してきましたか?
 (個性・能力の程度・長所・短所・資質)
23. 今までの考え方や見方を全く変え発想の転換をしてきましたか?
24. 情や環境に左右されないよう常に冷静沈着、平常心に努めてきましたか?
25. 憶測や先入観を持たないようにしてきましたか?

26. 好き嫌いで相手に話さないようにしてきましたか?
27. 相手に対し、思いやりや感謝の心を示す言葉遣いをしてきましたか?
28. 相手の人格を認めお互いの立場に合った言葉遣いをしてきましたか?(敬語・謙譲語)
29. 一言ひと言を何故の意識で考え相手の心を察してきましたか?
30. 相手の話す内容や行動を自分に置き換えて考えてきましたか?

31. お互いの立場について先々を読むように心掛けてきましたか?
32. お互いテーマや会話の内容について何故の意識で考えてきましたか?
33. 上の立場の者は会話やミーティングの対象について基準値を持っておくようにてきましたか?
34. 立場が上の者は地位や知識をひけらかさないようにしてきましたか?
35. 特に立場が上の者は相手の経験、能力に合った話し方をしてきましたか?

36. 相手の労力や費やした時間を自分に置き換えて計るようにしてきましたか?
37. 立場を理解し合う事によって得られる様々な要素を推測するようにしてきましたか?
38. 会話やミーティングの目的を認識し相手と自分の立場を知っておくようにしてきましたか?
39. 利害関係が発生する会社同士や取引先の場合は、お互いの利益を守る心構えで話してきましたか?
40. 会社対会社の場合は、個人的な判断は避け会社を代表し接している意識を持つようにしてきましたか?

41.友人などの場合、立場転換が相手の将来や人間性向上にどの様に関わるかを推測するようにしてきましたか?
42. 場合によっては損得の意識で考えるようにしてきましたか?
43. 広い心でお互い納得出来るまで話し合うようにしてきましたか?
44. お互いに結論を急がず時間をかけて理解し合うようにしてきましたか? 
45. 相手と同じ事や意識を実際に自分が体験してみるようにしてきましたか?

46. お互いに意見や注意を真剣に聞くようにしてきましたか?
47. 判らないことは理解でき納得するまで尋ねるようにしてきましたか?
48. 自分自身の考え方や意見を、本気で正直に相手に話してきましたか?
49. 自分自身のマナーを相手が受けとめた時どう感じるかを考えて応対、対応してきましたか?
50. 思いやりや感謝、奉仕の言葉や態度は押付けにならないように考えて伝えてきましたか?

ブログパーツ

関連記事
スポンサーサイト



Theme: 対人コミュニケーション | Genre: ビジネス

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback