FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

新型コロナウイルス感染おもてなし開発
みんなが一つに繋がり,知恵を出し合い和国コロナウイルスss新型コロナウイルス感染症社会和国コロナウイルスssで元気に生抜きましょう

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


社会人の礼儀作法-3.挨拶-言葉使い(敬語)

言葉の礼儀作法【敬語】

言葉感性s

礼儀作法には、形で表すものと言葉で表現することがあります。
現代社会の生活上やビジネス上の会話では
会話の礼儀作法として【敬語】と呼ばれる
丁寧語・尊敬語・謙譲語があります。
日常生活ではこの他に普段語、若者言葉、*タメ語、
略語、ら抜き言なと様々な言葉が入り混じり使われています。
他に礼儀作法を知らない人や意識しない人が
会話や雑談で敬意がない言葉使いを「※タメ口」と言われます。

* タメ語 (出典) 実用日本語表現辞典
      常体のなんでもない口調で話すさま。
      本来は尊敬語や丁寧語を用いるなどして、
      敬意を表したり気を配ったりするべきところを、
      何の気遣いもないぞんないな話し方をするさま。
※ タメ口タメ口とは博打の「同目(ゾロ目)」のことを
      「タメ」というところから発生した俗語だそうです。
      相手と対等に口をきくこと、≒「対等語」と私は解します。
      1960年代から、不良少年の隠語 として「五分五分」の意味で
      使われるようになり、「対等」や「同じ」という意味も表すように なった。
     
相手を尊び、敬い、思い遣る心を表わす【敬語】

話す相手に敬意の表現として使われる言葉を【敬語】と言います。
相手を人として、尊び敬い思い遣る心で相手の立場を認め、
スムースな人間関係を保つために、欠かせない言葉が【敬語】です。

心のこもった言葉

Ⅰ.尊敬語

相手に関する動作や所有物を丁寧に表現することで、
相手を尊重し敬う気持ちを表す言葉です。
「れる」「られる」「お(ご)…になる」

Ⅱ.謙譲語

自分や自分の身に関する事柄や行為を、一歩退いた立場から表現する言葉です。
「させていただく」「お(ご)…する」

Ⅲ.丁寧語

物事を丁寧に言い表す。
語尾を「…ございます」「…ませ」「…です」「…ます」
尊敬語の使い回しの原則を知っておくことです。

① 人、事物の表現のしかた

[普通の表現]-----[敬語]

一人称(自分)-----私・私ども
二人称(客)-----お客様・□□さま
三人称(客)-----あちら(そちら)の方
集団-----皆様(方)・◇◇◇会社の方
年配者-----ご年配(の方)・お年寄り(の方)
男(女)性-----男(女)性の方・男(女)の方
夫婦-----お二人様
夫-----ご主人様
妻-----奥様
子供-----お子様
父-----お父様
母-----お母様
祖父-----おじいさま
祖母-----おばあさま
家族-----ご一同様・ご一家様・ご家族様
同伴者-----お連れ様・お供の方
代理人-----お使いの方
待ち合わせの人-----お待ち合わせの方
だれ-----どなた様・どちら様
勤務先-----お勤め先
住所-----おところ・お住居・お宅・ご住所

② 尊敬語と謙譲語の用法

[普通の表現] [A=尊敬語]/[B=謙譲語]

[する] A=なさる・される/B=いたす・させていただく
[いる] A=おいでになる・いらっしゃる/B=おります
[行く] A=いらっしゃる/B=伺います・参ります
[来る] A=おいでになる・いらっしゃる・お見えになる/B=参る
[着く] A=お着きになる/B=伺う
[入れる] A=お入れになる/B=お入れする
[言う] A=おっしゃる・言われる/B=申し上げる
[食べる] A=召し上がる/B=いただく
[持つ] A=お持ちになる/B=お持ちする
[見る] A=お聞きになる/B=伺う・お聞きする
[会う] A=お会いになる/B=お目にかかる
[やる] A=くださる/B=さしあげる
[知っている] A=ご存知のとおり/B=存じております

③ 「お」「ご」の用法

◇相手の家族、身体、所有物、動作などの表現

  お嬢様・お坊ちゃま・ご両親・ご子息・ご新郎・ご結婚・ご卒業・ご両家・お召し物
  お履物・お帽子・お顔・お姿・お気持ち・お小さい・お書き下さい・お美しい・お優しい

◇美化語として使う

  お菓子・お酒・お鍋etc

◇お(ご)…になる[尊敬の表現]
  お立ちになる・お持ちになる・お待ちになる・お休みになる・ご覧になる

◇お(ご)…くださる[尊敬の表現]
  お見え下さる・ご配慮下さる・ご理解下さる

◇お(ご)…いただく[謙譲の表現]
  お教えいただく・お持ちいただく・ご指示いただく

◇お(ご)…する[謙譲の表現]
  お預りする・お下げする・ご案内する

◇お(ご)…いたす[謙譲の表現]
  お届けいたします・ご連絡いたします

◇お(ご)…ねがう[謙譲の表現]
  お指示を願います・ご協力をお願いします


※音節の長いもの、外来語に基本的に「お」はつけません。
但し、おビール、おズボン、おソースなど特別に「お」がつく言葉もあります。


日本人らしさ言葉
関連記事
スポンサーサイト



Theme: 対人コミュニケーション | Genre: ビジネス

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback