FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

新型コロナウイルス感染おもてなし開発
みんなが一つに繋がり,知恵を出し合い和国コロナウイルスss新型コロナウイルス感染症社会和国コロナウイルスssで元気に生抜きましょう

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


人に何かをさせる源は?

自分の心や言行が他人を動かす元!

~人々に支えられ生きて来られた学びと意識~

自覚支え

数年間に渡る認知症の母の介護,そして他界,
実家の父母の遺品整理・実家の処分や転居など
人性の転機に成った今、改めて気付き認識出来たこと。

身体の不自由な母親の世話・介護をしながら
様々な心を持つ多くの方々と触合えました。
他界した後も色んな方と出会いました。

そう言った中で出会った方の中には
口に出さず実際の活動をして下さった方、
一緒に汗を流して頂けた近所や知人の方、
仕事なのに人として力を尽くして下さった方、

「一人で片付けが大変だったら手伝いに行くから」
と電話で言ってくれましたが
「距離があるから来なくてもいいよ」
と言ったからと活動しない親戚、
「近い内に片付けの見積りに行きます」
と言っただけで見えなかった方、
約束事(相手にとっては小さなこと?)を反故にした方、
等々様々な人に巡り合いました。

思いやりを学ぶまでの私なら
きっと自分勝手に「相手が悪い」と決めつけていたでしよう。
しかし以下の言葉を知ってから
人を動かす12-25
他人の心と身体を動かすのは自らの力、
人の心身を動かせないのは己の力=人間力不足。

即ち、他人にされることは「人のせい」でなく
自分が相手にそうさせていると認識する。

このように自覚認識することで、自分の心が軽くなり
事象や出会いに感謝が生まれ,人としての「義」に気付き
自らの後悔や相手への憎しみと共に「心の闇」も消える。

日々、このような心をいつも維持するよう努めています。
以下に上記したことをまとめてみました。
他者の成す-人の成

人生の学びは終わりがない。

関連記事
スポンサーサイト



Theme: 心の持ち方 | Genre: 心と身体

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback