FC2ブログ


人枠拡散思いやり

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。


※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


対人関係の『源』!

触合う人への心と行動-(サービス業従事者として)

源遠い

日々の人との触合いやおもてなし・接客サービス上で、
全ての『源』=心の原点となる【KeyWord】があります。
人として一人ひとりの触合いや愛する人のため、
日々出会うお客様をおもてなしするため、
会社やお店で一緒に働く仲間や友人のため、
厳しい少子高齢化社会を乗り越えるために
再認識しなければならない大事な【KeyWord】です。

強いて言えば、自らの心や仕事を成長させ、
リスクをチャンスする【=イノベーションする】キーワードです。

💑対人関係・サービスマインドの源

大切な人対人関係

☆コミュニケーション・マナーの源
☆おもてなしの源
☆ホスピタリティの源

☆愛情の源
☆優しさの源
☆感謝の源

☆心のエンジンの源
☆感動の源
☆余韻の源

☆C.S.顧客満足の源
☆E.S.従業員満足の源
☆C.D.顧客感動の源
☆P.S.個客満足の源


この【KeyWord】は、何だと思いますか?

そのキーワードは、『大切な人👪』です。

👪『大切な人』への「思い遣り」の心を以って、お客様に応対する。

👪『大切な人』への「思いやり」の心と「感謝」の心を以って、部下に接する。

👪『大切な人』への「思いやり」の心を以って、周りの人々と触れ合う。

👪『大切な人』へ真心を以って謝意を表す「ありがとう」と「ごめんなさい」が言える。

👪 『大切な人』と同じ心を共有、先ず相手を思い、見返りを望まず求めず「利他の心」で接する。

おもてなし、接客サービス、ホスピタリティほど奥の深いものはありません。
どうしたら、お客様やクライアント、相対する人を笑顔にし喜んで頂けるか?  
それは、「自分の大切な人」に接する気持ちで相手に接し、応対することです。

これができれば、ある意味サービス業に携わる者としては合格です。
スキルや技術等も大切ですが、この「先ず、大切な人と思うこと」が一番重要だと考えます。
人と触合うサービス業ほど、奥の深くこれで良いと言うものはありません。
今の社会環境では個性(独自独創性)を作り出されなければは生き残れません。
どうしたらお客様を笑顔にし、満足して頂けるかを、いつも意識して接客応対し、
お客様が喜ぶことを見つけ出し可能な限り積極的に行う必要があります。

例えば、入店時又はファーストアプローチ時に
「いらっしゃいませ」と言わせないお店があります。
その店は、「おはようございます」「こんにちは」「今晩は」などと言うように指導されています。
理由を問うと、「いらっしゃいませ」では、お客様や相手は返事ができませんが、
「こんにちは」なら、「こんにちは」と返せるからだということなのです。
お客様とのコミュニケーションをとり易いということを考えたのです。

今の社会環境は、情報過多で選択が難しく、なにかしらストレス、
仲のいい友人の家などを尋ねて行った時のような雰囲気を味わえる
サービス業の店舖が生き残れるのではないかと考えます。
即ち、お見え頂いた一人一人のお客様を大切な人と意識し、
おもてなしの心」を以って、接し触合いもてなすことが求められます。

関連記事
スポンサーサイト



Theme: 対人コミュニケーション | Genre: ビジネス

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback