FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

コロナウイルスに立ち向かう日本人
日本中のみんなで力を合わせ和国コロナウイルスss新型コロナウイルス和国コロナウイルスssを撃退しよう!

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


取り組み姿勢-(7)現場スタッフ

現場スタッフ-姿勢・動作・態度

お店の姿勢和紙

いつも一人ひとりが会社の代表者としてお客様や相手と接している、
との意識と社会人としてのモラル(=コンアプライアンス・倫理)を備え持ち、
誰に対しても平らな態度で冷静沈着に言行することが大切です。

特に店長、現場管理監督者と言った役職者は、
全従業員のおもてなしや接客態度を観察すると共に、
不適切な態度で従事している場合は直ちに指導し、
全員が同一レベルの姿勢態度をするよう指揮することです。

前記しましたが、全従業員の姿勢態度に会社や店舗の『心の姿勢』が表れます。
お客様や顧客に対する『心』の姿勢・態度がハッキリと出ます。

特に正社員、責任者の態度は不思議とお客様の注目を浴びるものなのです。
心の緩みや無意識の内になされる何気ない態度から
お客様に不信感を与えてしまう時があります。

いつ、どんな時でも、お客様の立場で自分自身の姿勢態度を
日々忘れずに自らが振り返る癖をつけることが大切です。
それはお客様への感謝、思いやりの心と表わし伝える言行、態度です。

現場スタッフは、「なぜ」の心を以って夫々のとるべき姿勢態度の在り方、
五配り、言葉使い、礼節、所作(仕草)の大切さを理解し認識しておくこと。

この際以下のゴールデンサークルを用いると効果的です

ゴールデンサークル金枠付s075
関連記事
スポンサーサイト



Theme: 仕事の現場 | Genre: ビジネス

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback