FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

新型コロナウイルス感染おもてなし開発
みんなが一つに繋がり,知恵を出し合い和国コロナウイルスss新型コロナウイルス感染症社会和国コロナウイルスssで元気に生抜きましょう

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


【いらっしゃいませ】の心

お出迎えの挨拶「いらっしゃいませ」

いらっしゃいませ枠


接客八大用語の一つ「いらっしゃいませ」は、
「入る」の尊敬表現「入(い)らせらる」で、
「入る」だけでなく、「来る」「入る」「居る」の
尊敬の表現として使われてきました。

この「入(い)らせらる」の語句が、
一語化して「来る」「行く」「居る」専用の尊敬語に成ったのが
「いらっしゃる」で、その連用形に丁寧の助動詞である「ます」の
命令形「ませ(まし)」が付き「いらっしゃいませ(まし)」になりました。
後にこの「いらっしゃいまし」が変化して「いらっしゃいませ」になりました。

※「いらして」は「いらっしゃる」の活用形「いらっしゃって」を略した形です。

一般的にこの「いらして」は、誤用ではなく正しい表現とされています。
なお、以前は「いらっしって」のような略形が用いられた場合もあります。

いらして(ようこそ、〇〇〇へ、いらして下さいました)
いらっしゃって(ようこそ、〇〇〇へ、いらっしゃって下さいました)
どちらから、いらして頂きましたか?
どちらから、いらっしゃって下さいましたか? (お越し=お見え、頂きましたか?)

いらっしゃる+ませ(丁寧語)、又はいらっしゃい+ませ(丁寧語)
「いらっしゃる」は、「入(い)らせらる」(=「お入(はい)りになる」)
という言い方から出来た言葉です。
また、以前に慣用句として暫く前まで使われていた
「にいらして下さい(家へ来て下さい)」や
「遊びに来て下さい(遊びに行って下さい)」などがあります。
この場合の「いらして下さい」は「来て下さい」の意味で使われるのは、
総ての年代で一般的ですが、「行ってください」の意味で捉えた場合は、
現状では若年層の支持率が低くなっているそうです。

「いらっしやいませ」の意味を意識しましょう!

〇お見え頂き有難いです。

〇わざわざ当店へお越し頂き感謝致します。

〇当店へいらして頂き感謝しております。

〇当店を選んで頂き、誠にありがとうございます。(心から感謝します)

〇わざわざお時間を割いて頂きありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト



Theme: 仕事の現場 | Genre: ビジネス

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback