FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

感謝医療従事者20200503s03
みんなで力を合わせ和国コロナウイルスss新型コロナウイルス和国コロナウイルスssに打ち勝ちましょう

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


人材育成(人財育成)の礎

人材育成(人財育成) 基本要素
(会社・店舗)・管理育成指導者

人材育成要素

A.受入れる組織(店舗・会社etc.)
【会社(組織)の礎は人なり】のビジョンの下

①従業員へのホスピタリティ精神を保有している
②採用・雇用に対する意識が高い
③確りした社針、コンセプト(理念)がある
④定期的な教育・研修時間が取れる
⑤人材育成の明確なビジョンがあり将来にチャレンジしている
⑥職場改善・改革に意欲的に取組んでいる
⑦E.S意識がある(従業員目線で思考出来る
⑧現場・現況・現物を把握している

B.管理・育成指導者 (上司・直属社員)
① 人を人として認められる
② 手本になれる
③ 研修が出来る
④ 人間的に魅力がある
⑤ 指導する時間が週一で(月2回)一~二時間取れる

⑥ コーチングが多少なり出来る
⑦ 誠実である
⑧ 立場転換意識を持っている
⑨ 共に学ぶ意識がある
⑩ 部下のためなら勤務時間外でも相談にのれる

⑪ 思い遣り、ホスピタリティ精神を保有している
⑫ 計画性があり約束を守れる
⑬ 確固たる信念を持っている
⑭ 観察察知力を持っている
⑮ 奉仕の精神、自己犠牲の精神を持っている

⑯ 部下の育成を自分の喜びにしている
⑰ 説得力会話力に秀でている
⑱ 人の心を大切に出来る
⑲ 忍耐力がある
⑳ 寛容さを備えている

参考)対象者の基本要素(新規・中途)

①正直である(裏表が無い) 
② 素直である
③真面目である
④学ぶ姿勢がある
⑤前向きである(向上心がある)
⑥人が好きである
⑦責任感が僅かでもある
⑧ビジョンを持っているか、持ちたいと思っている
⑨生きる楽しみを探している
⑩生き方を変えたいと思っている

関連記事
スポンサーサイト



Theme: 仕事の現場 | Genre: ビジネス

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback