FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

新型コロナウイルス感染おもてなし開発
みんなが一つに繋がり,知恵を出し合い和国コロナウイルスss新型コロナウイルス感染症社会和国コロナウイルスssで元気に生抜きましょう

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


間違い(過失)を素直に認める

素直に間違いを認める

10384042_570752356367389_5363541222954887775_n.jpg
(出典不詳)

自らの間違いを素直に「認められる人」は、
それだけ色んな意味で成長も早い人だと思います。

人の忠告や指摘を、感情に捉われることなく
心の中に受入れられる人にこそ、器の大きさを感じます。

理想はそうなのですが、実際は中々受け入れ難いのも事実。
増して、その忠告や指摘の中に、 嫌味や負の感情を
見つけ出してしまったとしたら尚更です。

★相手の負の感情に腹が立ったからと言って
 言われた言葉に理はないのでしょうか?

★若しかすると、ほんの少しだけ、心の中に何か
 思い当たる節があるのではないでしょうか?

大切なものは、いつも直球で自分に来るとは限りません。
一見、ものすごく理不尽なことの中に、
真実が隠されているかもしれないのです。

自分に向けられる言葉、全て真実だとは言えません。
しかしながら、その言葉に思う処がないかを
考えることは、とても大切なことです。

間違いを指摘されたのはいいチャンス

素直に認める心を持ちましょう
関連記事
スポンサーサイト



Theme: 心の持ち方 | Genre: 心と身体

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback