接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  服務規定(サンプル)

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

〇社員服務規定 

お薦め度【★★☆☆☆

社員服務規定 

服務の原則

社員は、この規則に定めた事項の他、会社の指示命令に従い自己の業務に専念し、
創意を発揮して能力向上に努力すると共に、互いに協力し職場の秩序を維持すること。

服務心得
社員は、職場の秩序を保持し業務の正常な運営を図る為に次の事項を守ること。

1) 常に健康に留意し、明朗、かつ積極的な態度を持って勤務すること。

2) 職場の整理整頓に努め、常に清潔を保つこと。

3) 勤務時間中は定められた業務に専念し、みだりに職場を離れ、又は他の者の業務を妨げないこと。

4) 自己の業務上の権限を越えて、独断的なことを行わないこと。

5) 自己の職務は、これを正確かつ迅速に処理し常にその能率化を図り自己の創造性を高めること。

6) 業務の遂行にあたっては会社の方針を尊重し、常に同僚と互いに協力し円滑な運営を期すること

7) 消耗品は常に節約し、商品並びに帳票類は丁寧に取り扱いその保管は十分注意すること。

8) 会社の内外を問わず業務上の秘密事項のほか、会社の不利益となる事項を他に漏らさない
  (退職後といえども同様とする)

9) 許可なく職務以外の目的で会社の設備、車輌、機械器具、その他の物品を使用しないこと。

10) 会社と利害関係のある取引先との間に、私事の事由で賃借関係を結んだり、
   または金品並びに飲食などのもてなしを受けないこと。

11) 勤務に不必要な物品を持ち込みまたは存置しないこと。

12) 会社の物品を持ち出すときは、会社の許可を受けること。

13) 背信行為により会社の体面を傷つけ或いは会社全体の不名誉となる行為をしないこと。

14) 性的な言動により他の社員に苦痛を与えたり就業環境を害さないこと。 

15) 会社の許可なく、他の会社の役員に就任し、または社員として雇用契約を結んだり
   あるいは営利を目的とする業務を行わないこと。

16) 会社の許可なく、社内において業務に関係ない集会、文書掲示配布または放送などの行為を
   しないこと。

17) 酒気を帯びて勤務しないこと。

前各項の他、社員として相応しくない行為をしないこと。

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/527-4b73c70a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック