接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  挨拶力を身に着ける-3(認識とキーワード)

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

挨拶力の大切さ、重要さを認識する

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

挨拶に、個人とお店・会社・組織の≪心の顔・表情≫が表れます。

挨拶の大切さ、重要さを認識し、適切な挨拶をする為のキーワード

1. 挨拶の種類とスタイル

2. スチエーション別の挨拶

3. T.P.O.(時・場所・目的)に合せた挨拶

4. 挨拶のタイミング
  (例)お迎え時・お見送り時・対面時・会話の途中・アイコンタクト時など

5. 相手別の挨拶
  (例)初対面・親しい人・プライベート・ビジネスシーン・上司・仲間など

6. お店(会社)を代表としての挨拶(全員の代表としての挨拶)

7. 誰かに代わってする挨拶

8. 挨拶する人による表現の違い

9. 対面時外の手段別挨拶
  (例)電話・メール・文書など

10. 時間帯、季節、天候の挨拶

11. 全員で挨拶する≒輪唱

12. 業種、業態別の挨拶言葉と内容

13. 地位や職位別の挨拶

14. 立場に依っての挨拶

15. 無言で(の)挨拶≒黙礼・・・など


〇挨拶言葉キーワード

イ) 相手別

ロ) 目的別

ハ) 立場別

ニ) 地位別

ホ) 時間別

ヘ) 季節

ト) 天候

チ) 場所(距離)

リ) 人数

ヌ) 状況(状態)

ル) 感謝

ヲ) 労い

ワ) 感情表現

カ) 質問(問いかけ)・・・など


挨拶力を身に着ける-4につづく
ブログパーツ


    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/708-c2040c59
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック