#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎) 挨拶力を身に着ける-6(言葉と語句-2)

#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎)

人を心から想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは「おもてなし」の『心』です。
20178-1.jpg


クローバ横

当ブログ&Humane-Project「礎」の御案内横

コンセプト おもてなし講座s

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

※各文字をクリックして戴くと内容が御覧になれます。
クローバ横
金色3線

当ブログに御訪問戴き、誠に有り難うございます。

この心の礎に載せてある「人の心」や「対人関係」の記事は壮年に至るまで先々のことや人の心や思いを意識せず、
目の前の「楽」やその時の感情・我欲を自制出来ず、刹那に生きてしまった、と自省のキッカケとなった壮年後の
学びから気付かされた他人への「想像力や心に関わる心」の在り方、持ち方などを過去の実体験に照らして知った
知識や智慧など,御覧戴く皆様の今後の社会生活や仕事上で僅かでも役立てて頂けたらと考えて載せております。
ですから書いている私が記事内容の総てが出来るのではなく甘く見ても2~3割程度しか生かして使えません。
思いやりや礼節・感謝・誠実などの心に関する項目は「対人関係」上の参考資料として使って戴けると幸いです。

私的利用外の文章・写真のコピーや転載は御遠慮下さい。教材や営利を目的とした無断引用転載は禁止です。
尚使われる場合は記事の右横、Categoryの上にある「問合せMail」にてお名前・連絡先・目的をお知らせ下さい。

金色3線

挨拶に使う言葉と語句-2 (組立てのポイントと例)

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

挨拶する際に用いる語句と言葉の組立て、組合せの基本は以下の通りです。

語句+形容詞=形容語(季節の語や天候、状況・状態、立場、意識など)+語句、が基礎となります。

【語句とは】次の内容を指しています。

単語/名詞/動詞(自動詞・他動詞・可能動詞) /形容詞/形容動詞/副詞/連体詞/感動詞/助動詞
/助詞(格助詞・接続助詞・副助詞・終助詞)


※【挨拶言葉として避けるべき語】

接続詞
≪だから・それで・それゆえ・すると・故に・そこで・しかし・だが・が・けれども・ところが・でも・それなのに
・すなわち・たとえば・つまり・ただし・だって・なぜなら・そして・さらに・そのうえ・それに・しかも・また・さらに
・それから・また・および・ならびにそれとも・または・あるいは・もしくは・ときに・さて・では・ところで≫
のような言葉は挨拶に用いないことです。


品格を表す言葉は、小文字っ・ゃ・ゅ・ょ》の入った言葉を使用しないと品格のある丁寧で美しい響きに聞こえます。
例)・・・・・でしょうか?/ちょっと/少々など

挨拶言葉として使われている方言を語句に交えて、親近感を与えたり印象付けるために挨拶で使うことも必要です。


挨拶言葉の例

1.一つの語句を使う挨拶言葉

・おはよう御座います
・こんにちは
・こんばんは
・ようこそ
・いらっしゃいませ・・・・・・・・など
・(参)おおきに[=大いにありがとう(ありがたい)の意]

2.二つ以上語句を組合せた挨拶言葉

・ようこそ、〇〇へ
・ようこそ、お待ちいたしておりました
・ようこそ、お越し下さいました
・ようこそ、お見え頂きました
・ようこそ、暫く振りで御座います
・大変、ご無沙汰致しております
・おはよう御座います、朝露が気持ち良いですね
・おはよう御座います、清々しい朝です
・おはよう御座います、今日も良い一日なると良いですね
・ようこそ、お寒い中、大変お待たせ致しました
・こんにちは、ようやく春らしくなりましたね
・こんばんは、夜風が心地良く感じますね
・〇〇さま、ようこそ(場面により)
・ようこそ、〇〇さま(場面により)
・〇〇へ、ようこそ
・お寒い中、ようこそ
・寒さ厳しい中、ようこそ
・冷たい風の吹き荒れる中、ようこそ
・風雨の中、ようこそ
・この天気の中、ようこそ
・お足元の悪い中、ようこそ
・お暑い中、ようこそ
・残暑厳しい中、ようこそ
・遠路遥々、ようこそ
・ようこそ、〇〇さま、お待ちしておりました
・ようこそ、〇〇さま、お越し頂きました
・〇〇さま、ようこそ、お見え下さいました
・和食処(形容・装飾語)〇〇(固有名)へ、ようこそ
・ようこそ、和食処(形容・装飾語)〇〇(固有名)へ
・お寒い中、ようこそお越し頂きました
・寒さ厳しい中、ようこそお越し頂きました
・風の吹き荒れる中、ようこそお越し頂きました
・雨の中、ようこそ、お見え下さいました
・この天気の中、ようこそお見え下さいました
・お足元の悪い中、ようこそ、お見え下さいました
・お暑い中、ようこそ、お越し頂きました
・残暑厳しい中、ようこそ、お越し頂きありがとう御座います。
・お越し頂く途中は、お寒く御座いませんでしたか?
・遠路遥々、ようこそ、お越し頂き心より深謝申し上げます・・・・・・・・など


以上、接客接遇の場で多く用いられる挨拶言葉を抜粋して載せました。

ポイント

業種・業態、店舗・会社や環境に合せた、あなただけの挨拶言葉は、あなたの≪挨拶力人現力≫を示し、伝えます。


挨拶力を身に着ける-7(まとめ)につづく

    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/711-995c1a4a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック