#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎) 挨拶力を身に着ける-13 (挨拶力を量る-4)

#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎)

人を心から想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは「おもてなし」の『心』です。
20178-1.jpg


クローバ横

当ブログ&Humane-Project「礎」の御案内横

コンセプト おもてなし講座s

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

※各文字をクリックして戴くと内容が御覧になれます。
クローバ横
金色3線

当ブログに御訪問戴き、誠に有り難うございます。

この心の礎に載せてある「人の心」や「対人関係」の記事は壮年に至るまで先々のことや人の心や思いを意識せず、
目の前の「楽」やその時の感情・我欲を自制出来ず、刹那に生きてしまった、と自省のキッカケとなった壮年後の
学びから気付かされた他人への「想像力や心に関わる心」の在り方、持ち方などを過去の実体験に照らして知った
知識や智慧など,御覧戴く皆様の今後の社会生活や仕事上で僅かでも役立てて頂けたらと考えて載せております。
ですから書いている私が記事内容の総てが出来るのではなく甘く見ても2~3割程度しか生かして使えません。
思いやりや礼節・感謝・誠実などの心に関する項目は「対人関係」上の参考資料として使って戴けると幸いです。

私的利用外の文章・写真のコピーや転載は御遠慮下さい。教材や営利を目的とした無断引用転載は禁止です。
尚使われる場合は記事の右横、Categoryの上にある「問合せMail」にてお名前・連絡先・目的をお知らせ下さい。

金色3線

Ⅳ)挨拶品格人柄と技を現す(人的付加価値占有率の高い業態)

お薦め度【★★★★人的付加価値の高い業種・業態用

相手やお客様と触合う時間が長時間で、伝える人の技と資質や心に依存し、
人的付加価値に重きを置く業態、と共に「非日常」と言えるおもてなしを求められるレストラン、懐石料理店、
フランス料理店、高級専門店、リゾート地の高級旅館やシティホテル、高級ブランドショップ、医療介護、
美容、ネイル、エステ・リフレ、クラブ、水商売、ブティックなどでの挨拶はとっても大切な要素です。
挨拶を受ける側である大切な相手、ビジター、お客様や患者さんの顔と同様に千差万別ですし、
感情や心のポジションがいつも同じとは言えません。
従って、大切な相手、お客様が千人なら最低千通り以上で、極端な表現をすれば無限とも言える
挨拶のスタイルやパターンが生まれます。
人的依存度や付加価値要素の高い業態ほど、挨拶を重要視し大切にしなければなりません。
従って、夫々の個性に溢れ、魅力があり、また逢ってみたくさせる挨拶力が求められます。


B.取組み姿勢と心得-3

[採点]各項目を、はい=2.時々(一部)=1.いいえ=0.(重要度)S・A・B・C (優先順位) 1・2・3 
(備考)職場に合わせ不要な項目は外して使って下さい。
    また、0点の付いた未修得項目に優先順位と重要度を付けるなど工夫することも出来ます。
    (重要度)(優先順位)は自己診断などにお使い下さい。


★取組み姿勢

1. どんな場合でも「一期一会」の精神で挨拶していますか
2. 挨拶を受ける側の人の、心の姿勢と心のポジションを掴んだ上で挨拶していますか
3. お迎え時、あなたの個性を生かした表情や挨拶が出来ますか?
4. 自分が出来る最高の表情と姿勢で挨拶していますか〈挨拶をおざなりにしていませんか〉
5. 挨拶を「魂」を込め、「本気」でしていますか
6. 相手の挨拶をこちらの「ものさし」で計らないようにしていますか
7. 挨拶しながら、お客様や相手の状況、状態気分をいち早く掴むように心掛けていますか
8. どんな時、どんな親しい間でも、始めの挨拶は節度を弁え、心を込めてしていますか
9. 初めてのお客様への挨拶は特に丁寧に、自分の魅力を最大限に生かして挨拶していますか
10. 挨拶時に自分なりの名刺の出し方を研究し、お客様に印象付けるようにしていますか
11. 相手やお客様の名刺を頂いた時には感謝を込めて挨拶していますか
12. 相手のした挨拶を素早く観察し、何故の心を持ち見ていますか
13. 相手の挨拶の内容、状態に関係なく、心を込めて挨拶していますか
14. 目配りを怠らないようにし、お客様の状態の変化をいち早く察知して挨拶していますか
15. 上に立つ者や責任者は、みんなの手本となるような挨拶を日々自ら行って見せていますか
16. 相手やお客様タイプに合わせた挨拶を考えた上で挨拶していますか
17. 主になる相手やお客様をいち早く察して挨拶をしていますか
18. 挨拶はいつ、どんな時も、誰に対しても平等にしていますか。
19. 周りのスタッフにも気配りをして、言葉だけの挨拶に限らず、黙礼・目礼をしていますか
20. 挨拶をしながら自分の役割を判断し応対していますか
21. お客様の表情,目線,態度を観察し適切な挨拶をしていますか
22. 座ったままで挨拶せざるを得ない時の表情・姿勢(顎・背筋・足)は美しさを心掛けていますか
23. 仲間のスタッフには礼節を持ち、ひと言の挨拶をしていますか
24. 大切なお客様、仲間にも思いやりの心で挨拶していますか
25. いつでも平常心で挨拶していますか
26. 好き嫌い、感情で挨拶しないようにしていますか
27. 好かれようとする前に好きになろうとする意識で挨拶していますか
28. どんな親しいお客様でも、けじめ(節度)を弁えた上で挨拶していますか採点
29. 心から「ありがとう」「ごめんなさい」の挨拶が言えるよう、常日頃から努力をしていますか
30. 相手に合わせ、相手に答えさせるプローチの挨拶言葉で挨拶していますか
31. 自らの個性に合わせ、他の人と一味違った挨拶が出来ますか
32. 姿勢と心の一歩踏み出した挨拶が出来ますか
33. 印象や余韻の残るオリジナリティのある挨拶ができますか
34. 仲間に対し挨拶を強要したり、望んだり、求めたりしていませんか
35. 甘えや依存度を表して良い場合といけない場合の挨拶を使い分けていますか
36. 自分の魅力(ブランド)を最大限に表す個性のある挨拶が出来ますか
37. 受付・フロント(レセプション)、クロークでのお迎え時と客席や客室、広間などで
  お客様に応対する際の挨拶を使い分け出来ますか
38. 一度でもお見えになったお客様の顔や特長、その時の状況を覚えておき挨拶していますか
39. あなたの名前を覚えて頂けるような挨拶や応対に心がけていますか
40. あなたの挨拶言葉や姿勢態度は、お店や会社の品格にマッチしていますか

★取組み姿勢の得点【・・】点


 ☆心得

1. おもてなしのスタートは挨拶からと心得ていますか
2. 心の触合いは挨拶からだと心得ていますか
3. 挨拶は人と人との潤滑油だと心得ていますか
4. 挨拶はC.Sとコミュニケーションの源だと心得ていますか
5. 挨拶に人柄が表れると心得ていますか=人現力
6. 挨拶で心と心を繋ぐと心得ていますか
7. 心の通う挨拶は、「信頼」と「」の源だと自覚していますか
8. 挨拶の仕方ひとつで、相手を動かす二分の一の法則を心得ていますか
注〉二分の一の法則=相手の感情、態度や言葉使いなどの要因、要素の半分は自分の中にある
9. 得意、不得意な挨拶を自覚していますか
10. 挨拶は相手を知る第一歩だと自覚していますか
11. また、逢いたい心理にさせる挨拶を身に着けられるように努めていますか
12. 自らの職場においての挨拶の果たす役割を心得ていますか
13. 挨拶は人的付加価値の大きな要素だと心得ていますか
14. 相手やお客様の層や年齢、性別に合わせた挨拶の仕方を心得ていますか
15. 挨拶をする上で「思いやり」と「立場転換」をどのようにして表現するのかを心得ていますか

☆心得の得点【・・】点


B.合計得点【・・】点/110 ⇒ 100点換算 ≪00≫点

挨拶力を身に着ける-14につづくブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/719-905903c4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック