接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  スタッフの学習勉強会

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

各々の能力を高める自発的スタッフ学習勉強会

お薦め度【★★★☆☆】全業種・業態用

スタッフ社員が、自発的に集まり、皆で話し合いながら学ぶ場を設ける際のテーマを記述したものです。
下記の中からテーマと項目をみんなで選び、話し合い、学ぶ場を通して身に着ける。


スタッフ勉強会のメインテーマ

・自分の役割を知り、足りない能力を自覚する

・各人に合わせたスキルアップの内容とステップアップ

・心のある挨拶力を身に着ける


学習項目

1.各人のスキルアップテーマは

2.正しい礼儀を身に付ける
 ※先ず、自らを振返ってみる
 ※一人ひとりの言動は会社全体の評価

3.勤務時の姿勢

4.挨拶のポイント

5.応対時の心掛け

6.来客応対力の修得

7.話し方、聞き方


 ・好感を与える聞き方
 ・好感を与える話し方

8.社会人として必要な常識を身に付ける方法

9.電話応対の統一化

10.職務を行なう際のマナー

11.社内での呼び名

12.会議やミーティングでのマナー

13.会議のタブー

14.ビジネスマナーの基礎

15.躾とマナーの相互関係

16.連絡は速やかに、確実に(報告・連絡・相談)

17.指示を受ける時には必ずメモを取る

18.仕事に不可欠な4つの柱と役割
 
 ①見る
 ②聞く・聴く
 ③読む
 ④書く

19.実行、行動の大切さ
 P.プラン・D.実行・C.チェック・A.行動・答え(成果・結果)のサイクルを身に付ける。
 ・4つの柱、P・D・C・Aの必要性
 ・6W3Hの大切さ

20.チームワークの大切さ、成果の予測
 ・なぜチームワークが大切か
 ・行なう方法
 ・チームワークによって得られる結果と成果

    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/756-114d39c0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック