接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  サービスマインドとサービス業の志望動機

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

サービス業志望動機サービスマインドを振返る

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

サービスマインド志望動機は共通点が多くあると同時に関連があります。
そこで主なサービスマインド志望動機を順不同で載せてみました。
少しひねってチェックリストにすることも可能な項目、面接、面談や意識確認、
考課などにも活用できる項目もあります。
初心忘るべからずの言葉にある通り、現在の自らを指差すためにも活用して下さい。


1. 世の為、人の為になるから
2. 感動や感激がある仕事だから
3. 子供の頃から憧れていた仕事だから
4. 楽しそうに働いている人を見て
5. 人との触れ合い好きで、手軽に出来るから
6. 人の嬉しそうな顔を見ることに幸せを感じる
7. 素直に、親しみ易く自然な笑顔がでる
8. 人の喜ぶ姿を見たい
9. 人の心を動かすことが出来、やり甲斐がある
10. コミュニケーション力を身に付けられる

11. お世話や奉仕することが性に合い、好きである
12. 感謝の心が身に付けられる(感謝される人になりたいから)
13. いつも感謝の気持ちを表し、伝えている
14. 忍耐力、包容力が身に付けられるから
15. 様々な礼儀作法が身に着くから
16. 人としてのマナーを身に着けたいから
17. ボランティア活動や奉仕することが好き(奉仕の心)
18. 自己啓発(自分の心を人との触合いで磨きたいから)
19. 自らの力で人の心の隙間を生めることが出来る
20. 人と出会いや触合いを求めて(≒淋しがり屋)

21. 友人や知人を多く作り、楽しく生活したい
22. 色々な人から認めてもらえるから(≒自己顕示、自己主張、承認されたい意識)
23. 制服や外見に憧れて(素敵だ、自分も同じようにしたい)
24. 好きな話すことが様々な人と出来るから
25. 趣味に合った好きなものを広め売りたい
26. 尊敬出来る人が働いていた
27. 毎日に変化があるから(様々な人に会え、色々な場面を味わえる)
28. 人の温もりに触れ、ぬくもりを与えたいから
29. 親族知人友達がしているから
30. 自分で独立し、店を持ちたい

31. 仲間との色々な交流を楽しめる仕事
32. 社会的に大切な仕事だから
33. 自分の作った商品を使ったり、飲食物を食べてもらったりしたいから
34. 自分で意思決定したことを伝えられる仕事
35. 友人や家族に誇りと信念を持って言える仕事
36. 仲間から人に関わることが向いていると勧められて
37. 人間が好きだから(人が好きである)
38. 自分の性格や志向に合っている
39. 仕事の中で個性を発揮できる
40. 様々な周囲から評価されている仕事

41. 経験や知識を活かせる仕事
42. 自らが納得でき、深く考えられる仕事
43. 自分のアイデアを提案し、実践出来る
44. 家族や親しい友人が理解している
45. 自分の気持ちや感じ方を自制出来る仕事
46. 自ら主導権が持てる仕事
47. 相手の気持ちを大切にし、行動に結び付けている
48. 人に喜んでもらうことに喜びを感じている
49. 人に対する愛情と情熱が豊かである
50. 人との交流に関してこだわりを持ち、努力をしている

51. 人に関して探究心、察知力がある
52. 人との良質な関係について前向きでチャレンジ精神を持っている
53. 柔軟性、協調性がある
54. 言われ前に積極的に行動を起こし相手の期待を上回るプラス要素の提供が出来る
55. 相手の心が理解できる繊細な意識と心を持っている
56. 常に人に関して問題意識を持っている。
57. 素直で謙虚さがある
58. 誠実で反省心を持っている
59. 人に尽くすことが好きである
60. 性善説を信じている


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    とても魅力的な記事でした。
    また遊びにきます。
    ありがとうございます。
    2011/01/26(水) 00:17:05 | URL | 履歴書の書き方 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/825-3a219ca6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック