接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  職場と仕事の基礎

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

職場と仕事の基本知識(職場内勉強会内容の項目)

お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用

1.チームワークの大切さ、成果
 〇行なう方法は
 〇チームワーク役割の関係 
 〇役割を果たす為には

2.自分を活かし、顕すために必要な能力、知識
 *4つの柱、P・D・C・Aの為に必要な事項=6W3H

3.職務に取組む姿勢は

4. 職務姿勢 (職務中における一人ひとりの姿勢態度・行動)
 1) 勤務中の姿勢・動作・態度⇔いつも見られています
 2) 「認める」心の姿勢を身に付ける。
 3) 姿勢・動作・態度の正しい基準を持つ。⇔持っていますか?
 4) 接客業従事者としての姿勢。
 5) 接客業従事者として動作態度。
 6)スタッフ、社員としての姿勢・動作・態度。

5.ルールを守り、義務と責任を果たす
 〇ルール(規律)とは
 ※義務と責任とは

6.公私の区別
 「けじめ」とは
☆けじめ度簡単チェック

7.姿勢は「心」の表れ-姿勢に、あなたとお店の「心」が表れます。

8.自分の役割を知る 
 イ) 個人プレーはNG
 ロ) ワガママは禁物
 ハ) チームワークを大切に
 二) 仕事の流れを知ろう
 ホ) 助言やアドバイスを求める

9.報告連絡・相談
 ●報告の種類
  1.結果報告
  2.中間報告
  3.トラブル報告
  4.変更報告
  5.情報報告
 「連絡とは」
 「相談とは」
 □第一声「ハイ」が報・連・相の原点
 □指示を受けたら必ず要点を復唱する
 □指示内容を6W3Hでメモし不明な点は確認する
 ※【6W3Hとは】

10.清潔感の5Sについて
 5つの「S」 大切な人の為に
 ①5.Sとは
 ②5.Sの目的は→お客様に対するお店の姿勢の表れ。
 ③5.Sの内容
 (1)整理。 
 (2)整頓。
 (3)清掃。
 (4)清潔
 (5)躾。(習慣)
 ④具体的取り組み方
 (1)整理
 (2)整頓
 (3)清掃
 (4)清潔
 (5)躾(習慣)
 ⑤5.Sの管理法


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/871-936476d4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック