接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  今年の自らを振り返る(一般社員用)

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

〇社員の仕事を顧みる(新)             

年  月  日 氏名・・・・・・・       

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

※出た結果について未習得なことや優先順位、重要度、期限を付けるなどしてお使い下さい。

【記入方法】 
 出来ている=3.一部出来ないこと(時)がある=2.一部は出来る=1.出来てない=0.


1.[  ]会社から与えられた職責を果たせましたか?
2.[  ]職場内での勤務態度、勤務姿勢は適切だったと自覚していますか?
3.[  ]社内で思いやりのキャッチボールは出来ましたか?
4.[  ]公私区別(職務と私生活のけじめ)をつけてきましたか?
5.[  ]自分の役割は何かを自覚し、言動してきましたか?

6.[  ]自分が受けた仕事は最後まで責任を持って行ってきましたか?
7.[  ]職場の整理・整頓・清潔を習慣付け行ってきましたか(5.S.の徹底) ?
8.[  ]職場内外の清潔感の維持に注意を払い、清潔感の維持を行ってきましたか?
9.[  ]職場内の機能性を高める為の改善をしましたか?
10.[  ]勤務中、仕事に関係ない他人の話や人の陰口、私語雑談をしないようにしましたか?

11.[  ]仕事(職務)に対し、一所懸命かつ一生懸命に取り組めましたか?
12.[  ]対人関係は、言行一致(誠実さ)を持って言動しましたか?
13.[  ]何事に関しても、手抜きをせず真面目に取組んできましたか?
14.[  ]無理をせず自分が出来る限りの能力で勤務をしてきましたか?
15.[  ]その場の空気やその人の温度をいち早く読むことが出来ましたか?

16.[  ]職務中、自己事情の表情を出ないよう自制、自己管理をしてきましたか?
17.[  ]お客様第一、上司先輩優先の行動をしてきましたか ?
18.[  ]どんなに忙しくても、顔に出さずに勤務・応対・接客してきましたか?
19.[  ]社員・仲間同士でも、いつでも感謝のひと言「ありがとう」を使ってきましたか?
20.[  ]いつでも明るい表情、ハキハキとした言動に心掛けてきましたか?

21.[  ]挨拶はどんな時、どんな相手に対しても自ら積極的にしてきましたか?
22.[  ]説明や案内はハッキリ、相手に合わせて分かり易く話してきましたか?
23.[  ]社員としてお客様や外来(来社)の方に対し、誠実な挨拶をしてきましたか?
24.[  ]仲間同士、接客接遇中に「はい」という返事を相手に伝わるようにしてきましたか?
25.[  ]業務に追われていても、話す口調は節度を持ち穏やかにしきましたか?

26.[  ]お店、会社にとって無くてはならない必要な人となれるように努めてきましたか?
27.[  ]職場内でお客様や仲間の陰口、批評批判をしないようにしてきましたか?
28.[  ]いつもチームワークを考えた言動してきましたか?
29.[  ]「・・・しながら」話したり、電話応対したり、挨拶したりしていませんでしたか?
30.[  ]仕事関連の報告、連絡はきちんと行い確認してきましたか?

31.[  ]お年寄りや体の不自由な方に親身な話し方・親切な態度・優しい表情で接してきましたか?
32.[  ]常に見られている意識を持ちながら職務を行ってきましたか?
33.[  ]その日、その時の気分や感情で仕事をしないようにしてきましたか?
34.[  ]材料、備品、器具などを「もったいない意識」で大切にしてきましたか?
35.[  ]注意を受けた時は素直に聞いて実行してきましたか?

36.[  ]社員として仕事にプライドと信念を持ち行ってきましたか?
37.[  ]常に自らを振返り、指差しながら職務をしましたか
38.[  ]今年の反省を来年に生かすための準備はしてありますか?
39.[  ]来年の目標や課題は明確にしてありますか?
40.[  ]今年一年は、やり甲斐と生甲斐のある一年でしたか?


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/925-8c2537f8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック