接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  課題・目標実行計画(新)

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

計画シート - サンプル  (部署or.個別)

お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用

・作成年月日
・所属部署(店舗)
・職位
・氏名
・管理監督上司氏名
(備考)A.Bは縦項目です。


A.課題項目
 a.半期の課題項目
 b.一期の課題項目
c.一定期間の課題項目

B.目標項目
 a.半期の目標項目
 b.一期の目標項目
 c.一定期間の目標項目



C.難易度
 (例) S/A/B/Cに別けて設定(会社側から見た・個人としての)

D.優先順位(重視度)
 (例) 重い順にS/A/B/Cに別けて設定

E.ウェイト
(タイムテーブル)
 所要する時間並びに労力

F.課題目標実施に必要な要素と条件
 ①人的(スキル他)
 ②環境とその他条件

G. 課題目標実施に伴うリスクの予測とその対策(解決法)
 ①リスク
 ②対策(解決法)
 ③リスクのサポート法

H.具体的方策

①課題
 a.半期
 b.一期
 c.四半期

②目標
 a.半期
 b.一期
 c.四半期

I.タイムスケジュール
 a.半期
 b.一期(全体)
 c.四半期

J.進捗度評価
1.第1次チェック
 ①実施上に必要な要素、条件の見直し
 ②現在のリスク要素と対策
2.第2次チェック
 ①実施上に必要な要素、条件の見直し
 ②現在のリスク要素と対策
3.第3次チェック
 ①実施上に必要な要素、条件の見直し
 ②現在のリスク要素と対策

K.報告と連絡のサイクル
 定期・不定期・随時

L.:結果・成果の予測
 達成段階に別けて予測する


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/979-d4db8673
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック